1発で直す方法【iOS版Chrome】iPhone画面回転後に戻すと横幅が狭くなる不具合

スポンサーリンク

iPhone11を使ってるのだけど、ブラウザChromeを見てるとき。

いったん、画面を横向きにしてまた縦向きに戻すと、画面の幅が狭くなる。

iPhone,回転,横幅が狭くなる

もう一度向きを変えてみたり、ページを再読み込みするもダメ。

iOS版Chromeの不具合らしく数ヶ月ほど修正アップデートを待っているのだが、iOS14.3になっても変わらない。

もとの正常な表示にするには

元に戻らなくなってしまった場合は、URLを一度コピーして、新しいタブを開いてそちらから新しく開き直すことでひとまず横幅が狭い状態を解消することができる
【iOS版Chrome】画面回転してから戻すと表示が崩れる・横幅が狭くなる不具合発生中

もう一度ページを開き直す必要があるのだけど、いちいちめんどくさいなと思ってた。

そしたら今朝、Chromeの表示崩れをカンタンに直せる方法が見つかったのでご紹介します!

スポンサーリンク

iPhone画面回転の表示崩れを1発で直す方法

まず、iPhoneでChromeの適当なページを開く。

(引用画像はNHKニュースサイトより)

 

iPhone,画面横向き

いったん、画面を横向きにしてから・・・

 

iPhone,Chrome,回転,横幅が狭くなる

また縦向きにすると、画像の幅が狭くなる。

 

この状態で、画面上部の「URL」をタップ。

 

URL右側の「キャンセル」をタップ。

「キャンセル」の表示が出てないときはURLをもう一度タップしてみてください。

 

iPhone,画面回転

ほら!画面のページ幅が正常になりました!!👏

まとめ

iPhoneのChromeでnoteやニュースを見てるときなど、うっかり画面を横向きにしてから、また縦に戻すと「画面の幅が狭くなる」不具合はiOSの問題。

表示崩れをカンタンに直すには

ページ上部の「URL」をタップし「キャンセル」を押すと、ページ幅が正常になる

修正アップデートされるまでは、ひとまずコレで乗り切りましょう。

 

▼「iPhoneの困った」人気の記事はこちら

【意外な原因】iPhoneでSafariが使えない「ネットに接続していません」
iPhone11で、急にSafariが使えなくなった。 iPhoneがインターネットに接続されていないため、ページをSafariで開くことができません。 Wi-Fi環境ならつながるのだけど、なぜかモバイルデータ通...
解決!このgoogleアカウントはサポートされていないようです iPad mini / iPhone
先ほど、子どものiPad miniで Googleアカウントにログインしようとしたところ このgoogleアカウントはサポートされていないようです エラーになってしまった。 さっきまで、何の問題もなく子供のGoogleアカウントで...
スマホで動画撮影「どれくらいの時間」録画できる?iPhone空き容量を確認!
今度、子供の発表会で スマホで動画を撮りたいけれど どれくらいの時間録画できるんだろう…? スマホやiPhoneで動画を連続撮影するときの、録画時間を調べてみました! スマホの動画連続撮影時間は機種・空き容量によって違う! ...

ネットで調べても解決せず自力でどうにかしたことを記事にしています。

タイトルとURLをコピーしました