【対処法】Pinterest 勝手に画像保存、Gmailが届いた

スポンサーリンク

「pinterest登録メールアドレスの確認」という身に覚えのないメールが届いたら

ちょっとびっくりして、安全なのかどうか不安になってしまいますよね。

Pinterestに登録もしていないのに、メールが届くのはなぜでしょうか?

 

まずはじめにお聞きします。

あなたは、自分のブログやWebサイトを持っていますか?

あなたは、Instagramを利用していますか?

あなたは、Twitterを利用していますか?

 

このどれかにあてはまれば、

あなたがこれらのWebサイトやSNSにアップした画像が、他の誰か(Pinterestユーザー)の目にとまり、Pinterest上にお気に入り保存した、ということです。

 

Pinterestからのメールは、それを通知するメールなのです。

自分が登録してもいないのに、なぜ勝手に?

 

それは、Pinterestの仕組みが画像を収集することが目的ではなく

画像が掲載されているおおもとのページをオススメして拡散することが目的のSNSだからです。

どういうことか、詳しくみていきましょう。

 

Pinterestでは、Pinterest外にあるWebサイトやSNS上にある画像Pinterest内のボードにピンどめしていくことで画像や情報を集めます。

ブックマークする感覚と同じです。

それぞれのボードには自分で名前を付け、関連した画像をピンしている他のユーザーと共有し、コメントしたりすることができます。

画像には基本的に掲載元が貼り付けられていますので、自分の興味のある画像からどんどんと次の画像やWebサイトへ進んでいく仕組みになっています。

 

例えば、あなたがInstagramに愛犬の画像をアップしたとします。

すると、それを見て気に入ったPinterestユーザー(Aさん)が、勝手にPinterest上にピンどめすることができてしまいます。

あなたの愛犬の写真が気に入ったAさんが、ワンちゃんという名前のボードにピンどめをしました。

Aさんがフォローしている相手はみんな、あなたの愛犬の画像や掲載元であるあなたのInstagramの他の画像をピンどめできることになります。

一度ピンしたものを他の誰かが何度でもリピンできますので、Aさんのボードを見たBさんが、「動物」というボードにリピンしました。

誰かにピンされると、掲載元であるあなたへ自動的に通知が届くようになっています。

Instagramのアカウントを作ったときに入力したアドレスにPintrestからメールが届きます。

Aさんがピンすると1通届きます。

次にBさんがリピンしたらまた1通届きます。

 

これが、登録していないのに何通もメールが届く理由です。

 

ここからは

Pinterest 勝手に画像使われた!「画像削除依頼」するには?

なぜピンタレストからGmail?不正登録チェック&メール配信停止方法

についてまとめます。

スポンサーリンク

Pinterest 勝手に画像使われた・無断転載は「削除依頼」

PinterestはTwitterや Instagram やTikTokなどと同じで、不特定多数のユーザーに公開&共有されるオープン型のSNSです。

ツイッターで面白い画像がどんどんリツイートされていくように、ピンタレストでも人気の画像はどんどん拡散されていきます。

 

また、ピンタレストに限らず、ツイッターやインスタなどに掲載された画像やYouTubeで一般公開された動画は、

SNSの外にあるブログやサイトで共有することもできます。

スッキリ10選!イライラした時に見る画像【癒やし・名言・面白系】
日々、生活していると仕事上のトラブルや人間関係、家族の態度など様々なことでイライラしてしまいがちですよね。 心の余裕がなくなった時は、癒しや名言、オモシロ画像などを眺めてみてはどうでしょう。 フッと心が軽くなったり、ププ...

これらは各SNSサービスで正式に認められている共有方法で、規約違反ではありません。

 

それでもSNSユーザーさんの中には、

自分が使ってるSNS以外の場でプライベートの写真掲載されるなんて寝耳に水!

みたいな気持ちになる方もいるかもしれませんね。

 

Pinterestは、画像の掲載についてはすべて自己責任と明記してあります。

また、想定以外の場において画像を無断転載されたくないユーザーさんには、その意思を尊重する仕組みになっています。

 

たとえば、

自分のSNSやブログに掲載した画像をピンタレストには載せないで欲しい

と思ったら、ピンタレストに自己申告で削除依頼することもできます。

(詳しいやり方はこの後ご説明します)

 

しかし、ブログやInstagramやTwitterなど「ピンタレスト以外」のサービス上からできるピン止め防止策はありません

 

では、あなたの画像が勝手にPinterest上に掲載されていたら、どうしたらよいのでしょうか。

その場合は、ピンタレストに画像の削除依頼を行いましょう。

 

まず削除依頼をする前に準備することが2つあります。

  • 勝手に掲載されているページのURLをコピーしておくこと
  • 著作権を証明できる、自分のページURLをコピーしておくこと

 

次にこちらの公式フォームで削除の申請をします。

https://www.pinterest.jp/about/copyright/dmca-pin/

 

手順は、次の通りです。

  • 名前・住所などの連絡先情報を入力
  • 削除してほしい画像と、自身のサイトで掲載されているURLを入力
  • 削除してほしいピンや検索結果のURLを入力
  • 最後にチェックボックスにチェックをいれる
  • 名前の欄に自身の名前を入力する
  • 送信する

 

削除されたら、削除完了のメールが届きます。

削除依頼してから、実際にそれが反映されるまでに、時間がかかりますので、ご注意ください

 

ピンタレストgoogleアカウント勝手に登録?メールが届いたら

PinterestはGoogleアカウントと紐づけされて利用されています

もしPinterestからGmailが届いたら、自分のGoogleアカウントは大丈夫なのかと心配になりますよね。

 

あなたのGoogleアカウントが不正利用されていないかどうかを確認するとき

以下のような方法で確認できます。

 

  • まずGoogle アカウントHOME へ
  • 「セキュリティ」を選択
  • 「お使いのデバイス」をクリック
  • ログインされているデバイスを確認

 

このとき、あなたの所有するPCやスマホのみログインしているのがわかれば、安全です。

もし、見知らぬデバイスからログインされていれば、不正利用の可能性があります。

Googleアカウントのパスワードを変更することをおすすめします。

 

Googleアカウントは無事なことがわかりました。

ではつぎに、勝手に届くPinterestからのメールはどうすればいいのでしょうか。

 

メール配信停止の手続きをしましょう。

  • 届いたメールを開封し、一番下までスクロールする。
  • 「配信停止」をクリックする。
  • 「確認」をクリックする。

配信停止の処理をしてもすぐには反映されません。1日~2日かかることがありますので注意してくださいね。

 

PICK UP▼こちらの記事もGmailユーザーさんによく読まれています。

Gmail返信の文字が消える・白抜き【対処法】送信側・受信側の対策
メールは普段「Gmailアプリ」を使っているのだけど メールの返信時、ごくたまに 打ったはずの文字が消えている(白く抜けている)ことがある。 そこで今日は、Gmailで返信したはずの文字が消える・白抜き問題と対処法についてお話...

送信済みメールは自分で読み返さないのでなかなか気づきにくい現象です。もしかしたらあなたのメールも読めてなかったかも…汗

 

まとめ

Pinterestとはどういったアプリなのか、なぜ登録もしていないのにメールがくるのか、

勝手に画像がアップされてしまう仕組みとその対処方法をみてきました。

自分の画像が無断転載される可能性もあることを念頭に置いて、無断で使用されたくない場合はすぐに削除依頼をしましょう。

PinterestはTwitterや Instagram やTikTokなどと同じで、不特定多数のユーザーに公開&共有されるオープン型のSNSです。

メリット・デメリットをよく理解して、じょうずに利用したいものですね。

タイトルとURLをコピーしました