【解決】マイナンバーカードでe-Taxログインできない原因はRC-S380

スポンサーリンク

「税務署からのお知らせ【申告に関するお知らせ】」というメールが届いたので、

 

マイナポータル【税務署からのお知らせ】が読めない

マイナポータルの「あなたへのお知らせ」から読もうとしたところ

 

マイナポータル,エラー番号ED0242

ブラウザの「戻る」での操作や、ブックマークされていた画面からの操作については、お取り扱いを続けることができない場合があります。
下のボタンからメインメニューに戻り、操作をやり直してください。(エラー番号:ED0242)

よくわからないエラー通知。「戻るボタン」とか押してないから。

 

仕方ないので、

国税電子申告・納税システム(e-Tax)ログイン画面

国税電子申告・納税システム(e-Tax)ログイン画面

今度はe-Taxからログインしようとしたところ
(マイナンバーカードの読み取り)

e-Tax-ICカードを認識できませんでした

『ICカードを認識できませんでした』のエラー表示。
むむ。なぜ?

何が悪さしていたのか、結論から言うと

ICカードリーダライタのソフトの問題でした!

というわけで、今日のブログは
マイナポータルe-Tax(国税電子申告・納税システム)に
マイナンバーカード(カードリーダ)でログインできない意外な原因
というテーマでお話します。
さくっと解決方法をチェックしたい方は、以下の「目次」から飛んでくださいね
スポンサーリンク

必要なソフトはすべてインストール。JPKI利用者ソフトも問題なし

昨年の確定申告は、問題なくマイナンバーカードで手続きできた。

sony,RC-S380,カードリーダ

先日パソコンを買い替えたので、ソフトなど再インストールは必要だったがICカードリーダライタは自動でセットアップされた。

公的個人認証サービスの「利用者クライアントソフト」やら、国税庁の「事前準備セットアップ」とか、なんだかよくわからないけど必要と言われたものはインストールを済ませた。

ブラウザはChromeを使うので拡張機能も入れた。以前は確定申告するのにIE(Internet Explorer)1択だったからChromeを使えるようになったのはありがたい。

それはさておき

なぜ、マイナンバーカードでログインしようとすると、ことごとくエラーが出るのかわからない…カードリーダが壊れてるのかな?汗

 

しかし、「JPKI利用者ソフト」から「自分の証明書」を見てみたところ

JPKI利用者ソフト自分の証明書

署名用電子証明書など、マイナンバーカードの情報は正確に表示されている。

ってことは、カードリーダの不具合ではないよね…

「利用者識別番号でのログイン」も試そうとしたが、暗証番号を設定していなかったためダメ。

うーん、わからない~お手上げだ~(-_-;)

ソニー製・NTT製のICカードリーダは「専用ソフト」が必要!

なにか見落としているかもしれない…

もう一度、公的個人認証サービスのポータルサイトに戻り
「ICカードリーダライタのご用意」というページを開くと、

ふと「見覚えのある型番」が目に入った。

1:SONY製ICカードリーダライタ「RC-S330」「RC-S370」「RC-S380」をご利用の場合

2:NTTコミュニケーションズ製「SCR3310-NTTCom」をご利用の場合

「RC-S…」なんか見覚えが…

おそるおそるカードリーダを裏返してみると…

 

ソニー製ICカードリーダ,RC-S380

 

犯人はオマエか…『RC-S380』!(゚д゚)

 

詳細は、公的個人認証サービス「ICカードリーダライタのご用意」から確認してほしいが、どうやら

ソニー製NTTコミュニケーションズ製のカードリーダを使ってる人は専用ソフトのインストールが必要!

ということらしい。

パソリRC-S380「NFCポートソフトウェア」をインストール

そこで、リンク先からSONY「Felica」のページに飛ぶ。

必要なドライバとして「NFCポートソフトウェア」が出てきたので、ダウンロード&インストールした。

パソリ(RC-S380)を利用するために必要なドライバーと基本ソフトウェアです。RC-S380は、PCのUSBポートにパソリのケーブルを接続すると、自動で基本ソフトのダウンロードとインストールが始まります。また、上記リンクより手動で行う事もできます。

しかし、なぜこのソフトが自動インストールされなかったのだろう。

パソコンにカードリーダーを接続したとき自動でセットアップされたが、それとはまた別の話なんだろうか。

説明に「パソリのケーブルを接続すると」とあるが、うちのケーブルは汎用品っぽいのでそれがダメだったなのかな。

いずれにせよ、

公的個人認証ポータルサイトに名指しで型番が挙げられてるあたり、SONY製カードリーダー使用者からの問い合わせが多いのだろう。

とにかくこれで、e-Taxは使えるようになっただろうか?!

e-Tax(受付システム)のログイン成功!メッセージボックスも読めた!

以上、やれることはすべてやった。

もう一度、マイナンバーカードでのログインを試してみよう。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)ログイン画面

ドキドキ・・・

e-Tax,受信メッセージ,ログイン

 

読めましたー!!!(T∀T)✨

マイナポータルのログインエラー(ED0242)は未解消

しかし、マイナポータルの「税務署のお知らせ」はダメだった。

マイナポータル,エラー番号ED0242相変わらず同じエラーが出る。(エラー番号:ED0242)

結局、原因不明なのだが、税務署のお知らせ自体は「e-Taxのメッセージボックス」から読めたのでよしとしよう。

まとめ

マイナポータルやe-Taxの「マイナンバーカードでのログイン」がうまくいかないときは、公的個人認証サービス「ICカードリーダライタのご用意」で、設定方法やICカードリーダの型番など確認すべし!

 

そういえば以前e-Taxで確定申告したときも、マイナンバーカードの読み取りがなかなかうまくできなくて四苦八苦した記憶が…

そうか…カードリーダのせいだったか…(遠い目)

喉元過ぎれば熱さを忘れるタイプ。
覚書として自分のためにブログに記録しておきます。

あわよくば、同じようなエラーで困っている人のお役に立てますように…。

タイトルとURLをコピーしました