使わない財布の保管法!箱&不織布はNG?!金運アップのコツは?

スポンサーリンク

誕生日や結婚記念日、就職祝いなど

プレゼントとして贈られることも多い「お財布」。

 

でも、お気に入りの財布をまだ使いたい場合や

財布のプレゼントを同じタイミングで頂いたなど

1個は予備として、保管しておきたいことって、ありますよね。

 

使わない財布,保管方法

 

でも、財布の保管方法って?

 

「外箱はもう捨てちゃったな…」とか

「大切なお財布をきれいに保管する方法は?」

など気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

お財布保管の「正しい方法」

財布の保管場所と「金運アップ」の不思議な関係

について記事にまとめます。

 

スポンサーリンク

財布の保管は木箱か不織布どちらかで!両方だと通気性低下

 

まず、財布にとって一番の大敵は湿気です。

 

特に日本は湿度が高いため、注意が必要です。

 

ちょっと押入れに放置していたら

お財布にうっすらカビが生えていた…

 

梅雨の時期はもちろん、

意外と、冬場の結露でもやられがちです。

 

お財布を湿気から守るためには、

木箱または不織布での保管がオススメです!

 

桐の箱は、湿気に強く防虫効果もありオススメです。

 

使わない財布の保管方法 注意点は?

注意点としては

お店で売っているときのように

外箱&不織布を一緒に使うのはおすすめしません

 

両方同時に使用すると

逆に、通気性が低くなってしまうからです。

 

不織布袋に入れるなら、箱には入れずに

引き出しや収納にしまいましょう。

 

お財布のカビ防止は「シリカゲル」!

お財布や保管する入れ物の中には

シリカゲルと呼ばれる乾燥剤を一緒に入れると良いですね。

 

シリカゲルには、

空気中の湿気を取る役割があるため、

湿度の低い状態を保ってくれます。

 

よくお菓子や海苔と一緒に入っている小さな乾燥剤でもOK!

フライパンなどで温めることで再利用する事ができます

(焦がさないように注意!)

 

また、古い家などで

収納場所のカビや臭いが気になる場合は

湿気+消臭グッズを使うと良いでしょう。

 

また使う日まで大切に保管してくださいね。

お財布を木箱で保管するときは「蓋をしない」!

お財布を長期間保管するときは

通気性も大事です。

 

お財布を木箱に入れるときは蓋をしないでください。

そして木箱に入れた財布をその状態で不織布に入れることも厳禁です。

 

先ほどもお話したように

通気性が低下するため、お財布の状態が悪くなります。

どちらか一方に入れて保管される事をオススメします。

 

お財布を休ませる箱についてまとめてみました。

お財布を休ませる箱で金運アップ!長財布は夜には保存袋か箱へ!
長財布は、夜には保存袋か箱に入れて お財布を上手に休ませることが 金運アップになるといわれます。 「財布を休ませる=寝かせる」のが大事です。 お財布を休ませる箱としては シンプルな木製のトレーを...

押入れ・クローゼットで財布を保管するときの注意点は?

また、クローゼットの中での保管にも注意が必要です。

 

収納の中は、湿気が溜まりやすいため

定期的に開閉するか、湿気取りを置きましょう

 

クローゼットなど閉じ切った場所に保管するときは、ときどき窓やドアを開けて空気の入れ替えをしましょう。

 

それでは最後に

財布の保管場所と金運の不思議な関係

についてお話ししますね。

 

財布はお金を保管する入れ物。大事にすれば金運上がる!

 

風水では、財布の保管場所によって

「金運がアップする」と言われています。

 

その場所とは、意外なことに「家の北側」です。

暗くて涼しい所が良いとされています。

 

他には、タンスやクローゼットや「金庫」

風水では金運アップに繋がる保管場所になりますし

「お財布専用布団」も開運グッズとして人気です。

 



仲手川財布店【お財布専用ふとん】

 

お財布を布団で寝かせると金運アップにつながる

ヒカキンさんもYouTubeで紹介しています。

なぜお財布の保管場所は北側が吉?湿気がたまりやすいのでは?

それにしても、

お財布の保管場所のオススメは

家の中でも北側で、暗くて涼しくて静かな場所

・・・って、湿気が溜まりやすい場所じゃないの?!

 

なんとも不思議ですよね。

 

これはどういうことなのか考えてみると

家の中の薄暗く陰気臭くなりがちな北側でも

きちんと掃除したりマメに換気するような

「細やかな気配りができる人」。

 

使わないお財布も大切に扱うし

家も人もお金も大切にできる人。

 

いつも家がきれいな人気者には

つまり、お金も集まりやすいから

「金運アップもしやすい!」

ということなのです。

金運がダウンする場所は?

逆に、金運がダウンする場所は

「水周り」「火の近く」と言われているため注意が必要です。

 

風水における財布の保管場所も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

まとめ

使わない財布を

綺麗な状態でキープする方法は

木箱または不織布の中で保管する事です。

 

乾燥剤を入れることも忘れないでください。

 

財布は湿気に弱いため、

通気性の良い場所での保管もオススメです。

 

 

私も、30歳の誕生日に

旦那さんから素敵な財布をプレゼントしてもらったのですが、

同じ時期に母からも財布をプレゼントしてもらいました。

 

そのため、旦那さんから貰った財布が古くなったら

母からもらった財布を使おうを思い保管しているのですが、

この保管方法で良いのか悩むことがありました。

 

今回調べたことを参考に

きれいに大切に保管して、

さらに金運アップに繋がったら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました