車のアイドリング、エアコン1時間バッテリー大丈夫?1時間いくら?

スポンサーリンク

車を停車中にエアコンをかける場合、

アイドリング」させますよね。

 

アイドリングとは

車のエンジンをかけっぱなしにすることで、

バッテリーが上がるのを防ぐ事ができます。

 

では、アイドリング中にエアコンをかけると

バッテリーは1時間くらい持つのでしょうか。

結論から言うと、バッテリーは十分もちます。

 

むしろ、バッテリーより

ガソリンの残量(燃料切れ)に注意が必要です。

 

▼詳しくはこちらをどうぞ。

車のエンジンかけっぱなし何時間もつ?ガソリン・バッテリー大丈夫?
車のエンジンは、かけっぱなしだと何時間持つのでしょうか? 車の状態にもよりますが 「ガソリンが切れない限りもつ」 というのが答えとなります。 まず、車のエンジンかけっぱなしで どれくらいガソリン...

 

では、車のエンジンをかけて

エアコンをつけっぱなしにして1時間を過ごすと

「ガソリン代」はいくらになるのでしょうか?

 

ここではそんな車のアイドリングとエアコンについて解説していきます!

 

スポンサーリンク

アイドリング1時間でガソリン代いくら?エアコンで燃費は変わる?

 

車をアイドリング状態でエアコンをかけたとき

1時間でガソリン代はいくらくらいになるでしょうか。

 

1時間のアイドリングを行うと、

ガソリンは0.84Lほど消費します。

 

アイドリング1時間当たり0.84リットルのガソリンを消費します。

【プロが解説】車のエアコン、長時間利用でバッテリーが上がる?-K-Pit 

 

 

ガソリンの価格を165円とすると、

アイドリング1時間では「139円」のガソリン代がかかる

ということになります。

 

ただし、これはアイドリングのみの場合です。

エアコンを使うと、さらにガソリンを使うことになります。

 

 

エアコンを使うとガソリンの使用量は

10%アップすると言われています。

 

そうなると1時間の消費ガソリンは0.92Lになりますね。

 

以上から、

車でエアコンを使っている時の

1時間あたりのガソリン代は「151円」となります。

 

「アイドリング1時間あたりのガソリン消費量」について試算した際の

データや数値、計算式などの参考元はこちらをどうぞ。

車のエンジンかけっぱなし【30分・2時間ガソリン代】バッテリー
車のエンジンをかけっぱなしにすることってありますよね。 しかし、その場合気になるのが「バッテリー」です。 車のエンジンをかけっぱなしにした場合 バッテリーは何時間持つのでしょうか? 結論から言うと ...

 

アイドリングせずにエアコンを使うと、バッテリーは何時間持つ?

 

車はエンジンをかけずに(停車したまま)

ACC電源を使ってエアコンをかけることも可能です。

 

しかし、バッテリーの負担が大きく

長時間のエアコン使用はできません。

 

アイドリングをしないでエアコンを使っていたら、

3時間もすればバッテリーが上がってしまう可能性は高いです。

 

このため、停車中にエアコンを使いたい場合は

基本的には「アイドリング状態」でエアコンを使います。

 

長時間のアイドリング悪影響は?環境・燃費・死亡事故のリスク増

 

長時間のアイドリングには悪い影響があります。

その悪影響とは以下のことが挙げられます。

 

環境に悪い、排気ガス

アイドリングをしているとエンジンが常に回っている状態になります。

それによって排気ガスが常に出るので、環境には悪いです。

 

燃費が悪くなる

アイドリングを行うことによってガソリンが消費されます。

短時間ならまだしも長時間のアイドリングをすると

その分ガソリンも消費されるので、燃費が悪くなります。

 

最近はガソリン代も高くなっていますし、

アイドリングで無駄なガソリンを消費したくはないですよね。

 

死亡事故(熱中症、一酸化炭素中毒)

長時間のアイドリングによって死亡事故につながることもあります。

 

子供やペットを車で待たせている間に

車の不調等でエンジン・エアコンが切れしまい

車内が高温となり熱中症で亡くなる痛ましい事故が後を絶ちません。

 

また、車中泊も気をつけなくてはなりません。

 

車中泊で一晩などアイドリングをしっぱなしにすると、

排気ガス口が雪などに埋もれてしまってガスが逆流をしてしまうことがあります。

車内で一酸化炭素中毒による死亡事故が発生した事例もあります。

 

その他、寝ている際にアクセルを起こしてしまい、エンジンの空回りが発生。

そのままエンジンが高温になる車内での火災事故につながったことも。

 

このような危険があるので、

やはり長時間のアイドリングはできるだけ避けるようにしましょう。

 

まとめ

車のアイドリングは、1時間あたりでガソリン代は139円ほどかかります。

またそれに加えてエアコンなども併用すると151円にもなります。

これはもちろん長時間使えば使うほど価格は高くなりますう。

その他にも長時間のアイドリングは環境や燃費にも悪いだけでなく、

死亡事故にもつながる恐れがあります。

なのでアイドリングを使う際にはしっかり考えて、安全に使うようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました