買うはNG!YouTubeチャンネル登録者が急に増える3つの理由

スポンサーリンク

今や立派な職業として成り立っているのがYouTuberですよね。

誰でも簡単に始められる他、一度当たれば一攫千金も可能ということで、

YouTubeチャンネルを解説している人も多いのではないでしょうか?

 

そんなYouTubeチャンネルですが、

ある日突然、チャンネル登録者が増えているということがあります。

 

YouTubeチャンネル登録者数が急に増える理由としてはどんなことが考えられるのでしょうか?

 

ここではそんなYouTubeチャンネルについて解説をしていきます!

 

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル登録者は買うとバレる!アカウント剥奪も

YouTubeチャンネル登録者数が急激に増えるのにはいくつか要因があります。

代表的な理由を3つあげます。

 

・You Tubeおすすめ動画に挙がった

まずYouTubeのチャンネル登録者数が急激に増える理由として一番あるのが、

おすすめに挙がることです。

 

YouTubeを開くと分かるのですが、毎度おすすめ動画を紹介されますよね。

 

このおすすめ動画というのはYouTube側のAIによって、選出され紹介をされます。

 

昔上げた動画が流行に乗り、それがAIに認識されおすすめに挙がると急激に再生数が伸びます。

 

そしてその結果、YouTubeチャンネル登録者数も増えるということがあります。

 

・You Tube動画がテレビで紹介された

今はテレビ番組などでもYouTubeの動画を紹介することがありますよね。

 

またタレントや有名人が、テレビやツイッターなどのSNSでYouTubeを話題に出すことがあります。

 

そのような場合にはおすすめに挙がるのと同じ原理で、

YouTubeのチャンネル登録者数は一気に上がります。

 

・YouTubeチャンネル登録者数を買う(ただしバレる・アカウント剥奪も)

そしてNGなこととして挙げられるのがYouTubeのチャンネル登録者数を買うことです。

 

YouTubeのチャンネル登録者数は人気の目安になるため、

業者に買わせるというチャンネルも一定数あります。

 

しかし、このYouTubeチャンネルを買うことはYouTube側で明確に禁止をされています。

 

あからさまにおかしな挙動でYouTubeチャンネル登録者数が増えていたり、

チャンネル登録者が活動していないアカウントの場合には、

チャンネルのアカウントが剥奪されてしまう可能性もあります。

 

もとい、このようなことをしても再生数は伸びないですし、

頭打ちになってしまうので、しっかり実力でYouTubeの再生数を増やすようにしましょう。

 

では、YouTubeチャンネル登録者数が少ない芸能人・有名人といえば誰でしょう?

YouTubeチャンネル登録者数世界一少ない有名人って誰ランキング
YouTubeチャンネル登録者数について調べていたら、気になるワードが出てきた。 「チャンネル登録者数 世界一少ない」 You Tubeチャンネル登録者数が「世界一多い」とか「TOP10」ならわかるが「世界一少ない」って...

 

YouTubeチャンネル登録者って誰か分かるの?非表示にする方法

YouTubeのチャンネル登録をすると、

そのことはYouTubeの投稿者にはわかるのでしょうか?

 

結論から言えば、投稿者側にはわかります

 

YouTubeの投稿者の場合、チャンネル内に「最近のチャンネル登録者」という項目があり、

そこからYouTubeのチャンネル登録者がわかるようになっています。

 

この場合、他にどのようなチャンネルを登録しているかもわかるので、

投稿者からしたら好みなどもわかるので参考になりますよね。

 

ただ、チャンネル登録者からしたら、

投稿者に登録をしていることを知られたくないこともあるでしょう。

 

その場合、非表示にする方法があります。

 

1.YouTube にログインします。

2.右上の「プロフィール写真」をクリックします。

3.「設定」 をクリックします。

4.「メニュー」→「プライバシー」を選びます。

5.「すべての登録チャンネル公開にする」をオンにします。

 

これであなたのYouTubeチャンネルを非表示にすることが可能ですよ。

 

まとめ

 

YouTubeのチャンネル登録者が急に増えることはあります。

 

その理由としてはおすすめに挙がったり、紹介されるなどがありますが、

YouTubeチャンネル登録者を買うということもあります。

 

ただ、YouTubeチャンネル登録者を買うのは明確に禁止事項になっているので、

アカウントが剥奪される可能性があります。

 

また、YouTubeチャンネル登録者ですが、

投稿者にわからないように非表示にする方法もあります。

 

ぜひYouTubeを使いこなして、楽しむようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました