【体験談】テニスで子供の上達を応援したいママへの3つのアドバイス!

スポンサーリンク

子どもの習い事として、

人気がある中にテニスがありますね。

最近は、

大坂なおみ選手や

錦織圭選手の活躍もあって

テニスを習わせたい親も多いでしょう。

 

同じ習わせるなら

子供の上達を応援したいのが親心ですね。

 

そんな時には、どんなアドバイスを

子供にしてあげたらよいのでしょうか。

 

私も、実際に

長男が小学生の高学年で

テニスの習い事をしています。

 

最初から、本人が興味をもって始めたテニスです。

 

私も、中学の頃に

テニスをしたことはあるのですが

子供にアドバイスをするのはとても難しいですね。

 

そこで、今回は

テニスの習い事、自宅で練習・レッスン前後の声かけポイント

テニスの天才児?白熱試合?子どものやる気を刺激する動画まとめ!

についてご紹介します。

スポンサーリンク

テニスの習い事、自宅で練習・レッスン前後の声かけポイント

子供のテニスの上達を

応援したいママにとって、

大切なアドバイスがこれになります。

 

自宅でする練習

いくつかポイントがあるので

上げていきますね。

 

壁打ちの練習をしてみましょう。

壁打ちの練習は、

場所さえ見つけられれば

誰にでも一人でできる練習です。

 

打った球が壁に当たった時の音

跳ね返ってくるときのスピード

などが分かるようになります。

 

動きを何度も繰り返してすることで

良い動きを自分の体にしみこませるようにできます。

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

近所迷惑でNG【テニス壁打ち自作ネット】お金かけずに対策!
テニスを始めたら、 テニスの壁打ちをしたくなりますよね。 しかし、家の前などですると 近所迷惑になるのではないかなど、 気になる点が多いです。 そこで、お金をかけずに対策する方法として、 ...

 

1日おきのトレーニングを習慣づけましょう。

たくさん練習したからと言って

上達するものでもありません。

 

ダラダラして、

時間だけ経つ練習はおすすめできません。

 

目標をもって

1日2~3時間を目標に頑張りましょう。

 

トレーニングは、

体の負担や勉強との両立を考えるならば

1日おきの練習でも大丈夫です。

 

そのほうが集中できて、良い時間の使い方ができますね。

 

練習の時に、人の目を見ることを大切にしよう。

相手の目を見ることにより

目線が安定します。

 

その結果、集中力が上がります。

 

目線をボールに集中させることで

スピード、距離感が分かるようになります。

 

これらの方法が、自宅練習のポイントとなります。

 

レッスン前後の声かけについて

また、練習のときにも大切になる

レッスン前後の声かけも大切ですね。

 

「頑張って」「応援しているよ」

という声かけもよいですが、

 

「頑張っているね」

「サーブがよくなってきたね」

などの前向きになる声かけは

子供にとって心の安定になるでしょう。

 

一生懸命練習に励む、子供を声かけで応援しましょう。

テニスの天才児?白熱試合?子どものやる気を刺激する動画まとめ!

子どものやる気を刺激する動画とは

どのようなものがあるのでしょうか。

 

調べてみると、

テニス初心者のものから

上級者向けのいろんな動画があるようです。

 

テニス子供レッスンの動画

まず、目についたのは

レックテニススクールキッズ、ジュニアレッスンのビデオでした。

こちらは、東京、埼玉、神奈川に

17のテニススクールを運営されている会社のものです。

 

とても、熱心に

練習している風景が見られて

子供のやる気を刺激すると感じました。

 

テニス全日本ジュニア選手権の動画

続いては、ダンロップ全日本ジュニア選手権の動画です。

こちらは、動画は短いのですが

ジュニアの選手の素晴らしいフォームを

見て取ることができました。

 

どちらも、ヤフーで

「テニスの習い事 動画」の検索で出てきました。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は

テニスの習い事、自宅で練習・レッスン前後の声かけポイント

テニスの天才児?白熱試合?子どものやる気を刺激する動画まとめ!

についてご紹介してきました。

 

テニスは、私も

息子に習わせているので

とても興味のあるテーマでした。

 

息子にも、

いろいろアドバイスするときには

どのようにすれば良いのか参考になりました。

タイトルとURLをコピーしました