メルカリ コメントで写真は送れない「確認用」出品ページや画像結合

スポンサーリンク

メルカリなどのフリマアプリで買い物をする時に大切なのが「写真・画像」ですよね。

フリマアプリでは、直接商品を見て購入するわけではないので
出品している商品の画像について詳しく見たいという利用者は多いです。

「写真を追加してもらえませんか?」というコメントが届いたらどうすれば良いでしょう。

 

メルカリでは、コメントから写真を送ることはできません。

すでに出品時に最大枚数の10枚写真を載せているときなど、追加で画像を載せられず困ってしまいますよね。

 

そんな時は「確認用ページ」を新しく作成したり、

複数の画像を1枚に結合することで

利用者にわかりやすく商品の状態を追加で伝えることができます。

 

こちらの記事では、

メルカリで「確認用」出品ページを作る方法や注意点

画像を編集する際のおすすめアプリなどについて詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

メルカリ写真追加方法。「確認用」出品ページの作り方・注意点

メルカリでは、商品を出品する際に最大で10枚までであれば画像を登録することができます。

しかし、それ以上に写真を追加したい場合や商品の状態をより詳しく伝えたい場合などもありますよね。

 

そんな時におすすめの追加方法は、新たに「確認用」出品ページを作成するということです。

「確認用」ページを作ることでより細かく、商品のことについて利用者に伝えることができ、作り方もとても簡単です。

 

作成方法は商品を出品する流れと同じですが、

タイトルに「確認用」であることを記載するようにしましょう。

 

例えば、「〇〇様、確認用」などにするとわかりやすいです。

追加画像を見せるためだけの「仮の出品ページ」となります。

他の人が誤って購入しないよう出品金額は高額に設定してください。

 

たまにメルカリ内で「¥999,999」などの高額設定されたページを見たことがありませんか?

これは「確認用」のページだったんですね。

 

「確認用」出品ページを作成し終わったら、利用者に作成したことを伝えましょう。

 

確認用出品ページを作る注意点・デメリットとしては、メルカリ事務局が許可しているものではない独自ルールになる点です。

万一、トラブルなどになった際は対応が難しくなる点に注意しておきましょう。

 

このように写真追加はいろいろ気を遣いますので、お断りするのも1つの方法です。

写真追加を断りたい時の出品者用2つの例文

メルカリ写真追加お願いコメント例文【購入者・出品者】対応&断り方
メルカリを利用する際に最も気になるのは商品の状態。 メルカリなどのフリマアプリでは、実際に商品を手に取って確認することができないので、購入前にしっかりと写真などで商品の状態を確認しておく必要があります。 出品ページの説明...

「洋服の着用画像」を希望されたけれど断りたい時の例文もお伝えしています。

 

メルカリ画像編集アプリおすすめは?画像結合・コラージュ・文字入れ

メルカリで購入するかどうかの決め手になるものといえば、画像ですよね。

画像がきれいで商品の状態もわかりやすいとより売れやすくなります。

私もサイズアウトした子供たちの洋服などをよく出品するのですが、商品の画像はわかりやすくすることを心掛けています。

 

商品の状態をわかりやすく画像に示すには、

アプリなどを使用して画像をコラージュしたり、文字を入れると良いです。

 

子供服などブランド名から検索するとき

「100サイズ」「130サイズ」「Mサイズ」など画像に記載されていると、利用する側も探しやすく便利です。

 

しかし、画像結合や文字入れは初心者にとっては、ハードルが高く感じてしまうこともあるかと思います。

 

最近では、簡単にコラージュや文字入れができるアプリなどがあります。

その中でもPic Collage「LINEカメラ」が便利です。

画像加工が苦手な方でも、簡単に画像を切り取ったり文字入れできます。

 

▼LINEカメラの使い方はこちらをどうぞ。

【完全版】スマホで写真にPNG挿入/イラストの上にイラストのせる方法
スマホで写真に(JPEG)にPNG画像を挿入する方法 スマホでイラストの上にイラスト・文字を入れる方法を解説します。 スマホでも画像編集アプリを使えば、写真に可愛いイラストなど添えられますが 使いたいイラストが無か...

 

私もこのアプリは使ったことがあるのですが、とても簡単ですよ。

画像にサイズを表記させたい時も目立つ加工ができるのでおすすめです。

 

まとめ

メルカリでは、コメント欄で写真のやり取りをおこなうことができないということがわかりました。

「確認」出品ページを作成して写真を追加するようにしましょう。そうすることで、より商品の状態をわかりやすく伝えることができます。

作成方法も出品する時と流れは同じなので、とても簡単ですね。

しかし、独自ルールとなるため、トラブルになった時などはメルカリ事務局に対応してもらうことは難しいので注意が必要です。

商品の画像をわかりやすくするには、画像を結合したり、文字を入力したりすることがとても大切です。

画像を簡単に加工することができるアプリもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました