バイトの面接 髪色で落とされることある?髪色自由はどこまでOK?

スポンサーリンク

バイトの面接などで髪色に悩んだことはありませんか?

 

私も学生時代、バイトの面接前に髪色に悩み、暗い色に染め直したことがありました。

髪型や服装などは、第一印象を決める重要なポイントです。

髪色が明るすぎたり派手すぎたりした場合は、バイトの面接で落とされる可能性もあります。

バイト 髪色 落とされる

髪色自由のバイト先であっても、そのバイト先の雰囲気なども観察して理解し、その職場にふさわしい髪色にすると良いでしょう。

 

こちらの記事では、

髪色自由のバイトの面接を受ける際に

実際にどのくらいの髪色なら大丈夫か

バイト中に髪色を隠してもいいのか

など具体的にご紹介していきます。

 

これからバイトの面接を受ける予定の方は、ぜひ参考にされてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

バイト面接髪色自由はどこまでOK?プリン・ピンク・メッシュは?

バイトの募集要項などに髪色自由と記載されていても、実際にどこまでの髪色ならOKなのかって悩みますよね。

 

決まった髪色の基準などはありませんが、黒髪でなくてもいいですし、比較的明るい髪色ならOKということが多いです。

 

しかし、お店や企業により判断基準が異なるため、実際に面接に行くと

「明るすぎる髪色はNG、不自然な髪色はダメ」

という場合もあります。

 

髪色自由だからといって髪がプリンになっていたり、髪色がピンクなど派手な色、メッシュだったりすると注意をされる可能性もあるので、注意が必要です。

 

私が社会人になりたての頃、上司に

「第一印象は、出会って0.5秒で決まるから見た目はとても大切」

と言われたことがあります。

 

実際に「人は見た目が9割」と言われていたりもします。

 

接客業や幅広い年齢層と接する職種の場合は、特に気を付ける必要があります。

 

自分が気に入っている髪型や服装であったとしても、相手に不快を与えてしまう場合もあるので、

自然ではない髪色などの場合は、事前にバイト先に確認をするようにすると良いでしょう。

 

相手に清潔感を与えられるような髪色かどうか面接前に一度考えてみましょう。

 

髪色自由のバイト先であっても、面接時は明るくなりすぎないナチュラルブラウン程度の落ち着いた色味にするのもおすすめです。

 

履歴書に貼る証明書は古いものを使ってもいい?合わせてどうぞ!

受験票・証明写真「3ヶ月以内」ばれる?古いとダメ?見た目の変化?
試験を受ける時や就職の際などに必要になってくるのが、証明写真ですよね。 基本的に、証明写真を使用する場合は「3ヶ月以内」または「6ヶ月以内」に撮影した写真を指定されることが多いです。 しかし、証明写真って使う機会...

 

バイト髪色を隠すスプレー・ウィッグ一長一短 面接前に確認がベスト

バイトで髪色を隠すためにスプレーやウィッグを使おうと考えている方もいるかもしれません。

 

なかなか髪を染め直す時間がなかったり、髪色を暗くしたくなかったりすることもあるかと思います。

 

髪色を隠すためにスプレーやウィッグを使う方法ももちろんありますが、見た目に違和感が出てしまうこともあり、バレてしまう可能性もあります。

 

また、隠すことによって罪悪感がうまれてしまったり、バレないか常に考えたりするのもストレスになってしまいますよね。

 

面接前にしっかりとバイト先に確認することがとても大切です。

 

「バイトなんだから髪色ぐらい、いいじゃないか」と思われる方もいるかもしれません。

 

しかし、バイトであっても企業の一員として仕事をすることになるので、しっかりと企業のルールを守ることが大前提です。

 

髪色を隠すよりも面接前に髪色が明るくても大丈夫なのか、スプレーやウィッグの使用ができるのかを確認することで、後々のトラブルも防ぐことができます。

 

まとめ

 

髪色が理由で面接に落とされてしまう可能性もあることがわかりました。

 

「人は見た目が9割」と言われるほど、見た目はとても大切です。

相手に清潔感を与えるためにも、派手すぎる髪色や髪がプリンになっていたりするのはなるべく避ける方が良さそうですね。

 

髪色自由のバイト先であってもナチュラルブラウン程度の髪色で落ち着いた色味にしておきましょう。

 

また、髪色を隠すためにスプレーやウィッグを使用してしまうと違和感が出てしまい、逆にバレてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

面接前などに髪色について、スプレー、ウィッグの使用についても大丈夫なのかを確認すると良いでしょう。

 

バレてしまって、もめるということは最も避けたいですよね。そのためにもしっかりとバイト先のルールに従って、面接を受けるようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました