女の子に「ひらがな」の名前はよくないの?メリット・デメリット紹介

スポンサーリンク

自分の子供が誕生すると、

本当に幸せで子供の名前を夫婦で考えますね。

 

前もって、妊娠中に夫婦で命名を考える方も多いでしょう。

その際に、気になるのが

女の子にひらがなの名前を付けるのは良くない、という声。

 

メリットとデメリットについて挙げてみます。

スポンサーリンク

女の子の名前でひらがなを選ぶメリットは?

ひらがなのメリットとしては、

読み方を間違えられることがないということです。

 

最近では、

当て字だったり難しい読み方など

複雑な漢字を使った名前のお子さんも多いですね。

 

また

「碧」…みどり?あおい?あお?

のように、複数の読み方ができる漢字もあります。

 

初対面の人に名前を呼ばれても、

間違えられることが多いとガッカリしますよね。

 

その点、ひらがなの名前は

誰でも読める・呼びやすいのが良いですね!

 

また、ひらがなの名前は

印象が柔らかなイメージがありますね。

 

ひらがなで書く名前なら

小さい子供でも自分の名前を早く書けるようにもなりますね。

 

かくいう私自身の名前は、難しい漢字を使うため、この点は良いなと感じました。

女の子にひらがなの名前をつけるデメリットは?

一方で、デメリットはどのような点にあるのでしょうか。

 

デメリットは、漢字には

1文字ずつ字形や意味などがあるため

親から子どもへの想いを込めやすいのですが

 

ひらがな一字一句には、字の意味がこめられない点です。

 

また、習字で書く場合には

漢字より、ひらがなの方がバランスがとりにくかったりします。

 

これは、私の友達が

ひらがなの名前なのでよく言っていた話です。

 

このようなマイナス点もありますが

自分が親につけてもらった名前ですので大切にしたいものですね。

 

そこで今回は、

名前をテーマにひらがなの名前、女の子の人気ランキング!

人気の姓名判断サイトでひらがなの名前を占ってみよう!

についてご紹介します。

ひらがなの名前、女の子の人気ランキング!

ひらがなの名前で女の子に人気のものを挙げてみます。

 

1つ目は、あいです。

 

ひらがなにすると、

曲線が多いので柔らかい印象になりますね。

 

また、愛情からきた「あい」という印象もあり、親の命名の気持ちも伝わりますね。

 

2つ目は、もえです。

 

漢字で書く萌よりも

優しく初々しい感じになりますね。

 

3つ目は、さくらです。

 

私の知り合いにも何人か「さくらちゃん」がいます。

春生まれということで、桜の名前を選ぶ方が多いようです。

 

ひらがなの名前では、いつの時代も人気のある名前ですね!

人気の姓名判断サイトでひらがなの名前を占ってみよう!

子供の名前を考えるときには、

人気の姓名判断サイトで、ひらがなの名前を占ってみることもおすすめです。

 

こちらは、調べてみると

姓名判断の彩というサイトが人気があるようです。

 

日本で一番正しい姓名判断サイトとされています。

彩聖健人さんが占ってくれます。

 

世の中にある、いろんな占い、易、風水を学ばれている方です。

 

無料なので、まずは自分の姓名を入れて

本当に当たっているのか試してみるのも面白いですね!

 

続いては、

赤ちゃん命名ガイドです。

 

姓を入れただけで、相性の良い画数を教えてくれます。

 

どんな名前がいいか思いつかない場合には、

このサイトがとても参考になります。

 

また、音、漢字、イメージや季節から名前を探すこともできます。

 

こちらの、サイトを参考にしてぜひ良い名前を考えてくださいね。

まとめ

今回は、

名前をテーマにひらがなの名前、女の子の人気ランキング!

人気の姓名判断サイトでひらがなの名前を占ってみよう!

についてご紹介してきました。

 

ひらがなの名前は、

柔らかなイメージがして良い印象が多かったです。

 

デメリットがあるということも初めて知りました。

 

人生において、長くお付き合いする名前。

 

子供のことを考えて、命名の際には素敵な名前を考えてあげたいですね。

 

また、名付けで迷った時や決め手に欠けるときは

上記に挙げた姓名判断・占いサイトを参考にされるものおすすめです。

 

きっと、素敵な名前がみつかることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました