蛇が家の中に!駆除は警察・市役所対応する?庭は駆除・捕獲の対象外

スポンサーリンク

暖かい時期になると、活発に活動を始める蛇ですが、庭などで目撃されたことのある方もいるのではないでしょうか?

たまに、蛇の抜け殻なんかもあったりしますよね。

 

ましてや家の中に蛇が入ってきたりすると、どうしたらいいのかわかりませんし、想像しただけでも恐怖です。(笑)

毒をもっていたり、噛まれたりしないかも心配になります。

 

自分で追い出すのが難しい場合は警察に連絡する、または害虫駆除専門業者に相談してみましょう。

 

市役所でも対応してくれそうなイメージですが、蛇は自然の生き物につき、多くの自治体で捕獲の対象外となっています。

 

今回は、蛇を見つけたらどうしたらいいのか駆除方法などを詳しくご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

蛇の駆除は市役所で対応する?自然の生き物→庭は駆除・捕獲の対象外

蛇の駆除や捕獲は、多くの市役所で対応していません

 

警察よりも市役所などの自治体の方が対応してくれそうですが、市役所では蛇などの自然の生き物の駆除や捕獲などはおこなっていないところがほとんどです。

 

庭にいる蛇の駆除や捕獲も対象外となっています。

庭などにいる蛇は刺激しなければ、襲ってくることはほとんどありません。放置しておけば、また別の場所へと移動していきます。

 

以前、子供を連れて公園に行った際に蛇がいたことがあり、怖くてすぐに帰ったことがあります。

そんな時も自治体に対応してもらえないのは、子供連れの親としては心配な気もします。

また、自宅の中に蛇がいる場合は、そのまま放置しておくのも難しいし怖いですよね。

 

そんな時は警察に連絡すると対応してくれます

110番は緊急ダイヤルですので、最寄りの所轄の警察署に直接連絡を入れると良いでしょう。

 

よくニュースで、飼われていた蛇が逃げ出して、捕獲作業をする警察の姿を見ることがありますよね。

とはいえ、警察のお世話になるほど大げさにしたくないときは、自力で追い出すか、専門業者に依頼する方法があります。

続けてお話ししますね。

自力で蛇を追い出す方法は?最終手段は、害虫・蛇の駆除業者!

蛇を駆除する際は、庭などの場合ホースで水をかければびっくりして逃げてくれます

実家の庭にいた蛇も、水をかけたらすぐに逃げていきました。

 

しかし、家の中だとそうはいきませんよね。

家の中に蛇がいる場合は、むやみに近づかずに追い出すようにしましょう。

 

追い出す方法としては以下のようなものがあります。

・ホームセンターなどで売られている忌避剤や殺蛇剤を使用する

・長い棒などでつついて追い出す

・捕獲機を使用して駆除する。

 

長い棒などでつつくのは、結構勇気がいりますよね…刺激しているので襲ってくる危険性もありそうです。

なるべく1メートル以上ある長い棒を使うようにしてください。

 

自力で蛇を追い出すデメリットとしては、

家具の裏やスキマに逃げやすいなどお手上げ状態になりやすい点。

 

害虫や蛇を捕獲、駆除してくれる専門の駆除業者に依頼するのもおすすめです。

 

素人では、有毒か無毒かを見分けるのも難しそうですが、駆除業者に依頼すれば安心して駆除を任せることができます。

費用はかかりますが、安心安全に捕獲できるのが良いですね。

 

このように本物の蛇に遭遇するのは大変ですが

夢に出てくる蛇は幸運・金運の象徴だったりもします。

蛇の夢は人に話すべき?【お金・幸運】宝くじはいつ買うといい?
藪のなかから本物の蛇が出てきたら、身の毛もよだってしまいますが、 夢の中で蛇が出てくると、なぜか良いイメージをもたれるのではないでしょうか? 昔から、蛇の夢は幸運のシンボルとして有名です。 特に金運アップの予兆とし...

願わくば、次は夢の中でお会いしたいものですね。(笑)

 

まとめ

意外と見かけることの多い蛇ですが、市役所などは駆除や捕獲などはしてくれないということには驚きました。

自然の生き物を駆除するのは、難しいとのことでした。

 

放置して逃げてくれるのが一番良いですが、自宅の中だと追い出すのも大変です。

そんな時は、忌避剤や殺蛇剤などを使って駆除する方法もあります。

 

ホームセンターやインターネットでは、様々な種類の忌避剤や殺蛇剤が売られているので使ってみるのもおすすめです。

 

しかし、毒があるかを見分ける自信もないですし、何しろ怖いですよね。

私も自分で駆除する自信はありません。

 

どうしても駆除できない時は、最終手段として駆除業者などのプロに依頼し、安全に駆除してもらいましょう。

 

蛇が自宅に入ってこないように、しっかり対策をしておくのも大切ですね。

早速、自宅まわりの蛇対策に取り組んでみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました