台風・大雨のとき鳥はどこにいる?暴風雨でも餌が必要!スズメ大量死も

スポンサーリンク

日本は台風や大雨が多いですよね!

 

台風や大雨だと外にいたくないし、

下手すると外にいることで命の危険にさらされてしまうことだってあります。

 

人間でもそうなのに、人間よりさらに小さい鳥たちは

台風や大雨の時はどうしているのか気になりますよね。

 

一般的に人間が多く住む地域にいる鳥たちは、

人家やビルのすき間、木の間や橋の下などの雨や風を遮れる場所に避難して、

風や雨が弱まるのをじっと耐え忍んでいます。

 

 

そこで、ここからは

 

鳥は雨の日でも自力で餌を食べに行く。海鳥は暴風雨でも海の上?!

・台風でスズメ大量死も…巣立ち前後のひなは命がけ

 

についてお話します。

 

 

スポンサーリンク

鳥は雨の日でも自力で餌を食べに行く。海鳥は暴風雨でも海の上?!

鳥は、雨が降ると羽が濡れてしまい、体温が奪われます。

 

そして、風が強い中飛ぶと体力も奪われます。

 

なので、スズメなどの小さい鳥は可能な限り

雨風が弱まるまでは、お腹が空いても我慢しているのです。

 

しかし、鳥は飛ぶために体を軽くする必要があるために

餌をまとめて食べておくといったことができません。

 

食べてすぐに排泄してしまうので、1日に何回も餌を食べる必要があるのです。

 

特に子育て中ですと、ひなに餌をあげなければいけないため、

なんとか雨風が少し弱まったタイミングで探しに行く鳥もいるのだとか。

 

台風の中自分の巣でひなを守るなんて、どんなに大変か・・・。

 

とても命がけですよね。

 

 

台風や大雨ですと海も荒れます。

 

では海鳥はどうなのでしょうか?

 

日本でよく見かけるカモメなんかは、

他の鳥と同じように橋の下など雨風がしのげる場所で、じっとしています

 

その他、海外では

台風が来るギリギリまで海に餌をとりに行き、

台風が到着すると、台風から遠ざかる様に飛んでいく鳥や、

自分の巣でじっと耐え忍ぶ鳥のお話もありました。

 

中には、台風の目の中でも飛べる鳥もいるのだとか!

 

海鳥でも種類によってこんなに違うんですね。びっくりです。

 

台風でスズメ大量死も…巣立ち前後のひなは命がけ

本来なら台風の時は雨風がしのげる場所でじっとしている鳥ですが、

2019年の台風15号通過後に、関東圏を中心にスズメが大量に死んでいるのが

各地で発見されました。

 

約3000羽のスズメとムクドリです。

 

検査の結果

鳥インフルエンザは陰性でした。

 

このため、大量死の理由としては

記録的暴風を引き起こした台風15号だと考えられています。

 

この台風15号があった9月は

ちょうどひな鳥が巣立ったばかりの時期でした。

適応力のない若い鳥たちが犠牲にあったと推測されます。

 

スズメなどの小型の野鳥の多くは、

巣立ってから初めて飛び方や餌の取り方など生きていくための術を学びます。

 

ツバメやムクドリは飛べるようになってから巣立ちますが

やはり巣立ったばかりの鳥はうまく飛べないことも多いです。

 

餌が取れなかったり、外敵から襲われてしまったりと生存率が低いのです。

 

巣立つ前はもちろん飛べませんし、

巣立った後も親鳥や若い鳥に生きていく術を学んでいる最中なので、

常に命がけなのです。

 

ちなみに、弱っている鳥を見つけたとき、

つい手を差し伸べたくなってしまうかもしれませんが、

 

「鳥獣保護法」

で野鳥を捕まえたり飼ったりすることは禁止されています。

 

可愛そうだと思っても勝手に保護はせず、

そっと自然に任せるか、もしくは自治体の担当機関に問い合わせてくださいね。

 

▼こちらも合わせてどうぞ

風の音が怖い…眠れない夜は「耳栓」で安眠を!風恐怖症はHSP?
風の音が怖い… 風が強い日の夜、眠れないことありませんか? 台風や豪雨のゴーーー!と唸る音はもちろん、木枯らし吹雪に、春一番のような突風、ビュービューと吹き荒れる暴風雨が怖い。 夜中に、風の音で目を覚ましてしまうこ...

 

まとめ

 

自然界で生きていくだけでも大変なのに、

やはり台風や大雨は鳥にとっても、

とても過酷な状況なのです。

 

それは私たち人間と一緒です。

 

体の小さい野鳥ではそのハードルも一気にあがりますよね。

 

 

雨の日に、姿は見えないのに

大量のスズメの鳴き声が聞こえてきたことがありましたが、

あれは木の中で雨宿りをしていたのですね。

 

鳥にとっても晴れた日が一番!なんでしょうか。

つい「頑張って!!」と応援したくなっちゃいました。

タイトルとURLをコピーしました