ベネッセの勧誘電話しつこい!2度とかかってこない為の対処法!

スポンサーリンク

ベネッセからのしつこい勧誘電話…

不要な勧誘電話の断り方、2度とかかってこない為の対処法をご紹介します。

ベネッセ,電話,しつこい

まず、手取り早く誰でもできることとして、ナンバーディスプレイをつけること。

番号を確認して、知らない番号なら出ないようにするのが最善の対応です!

ナンバーディスプレイを契約していない場合は、留守番電話機能を使いましょう。

基本的に固定電話には出ないと決め、留守電にメッセージを残してもらい、必要に応じて折り返す。本当に用件がある方からの電話ならしっかりとメッセージを残すはずです。

とはいえ、いちいち留守電&折電もめんどくさいですし、うっかり出てしまうこともありますよね。

ベネッセからの電話を断るコツと、営業TEL・メール・DMを完全停止する方法をまとめます。

スポンサーリンク

ベネッセからの電話にうっかり出てしまった。断りきれない時は?

まず、うっかり電話に出てしまった時の対処法としては

  • 自分に不要だとわかった時点ではっきり「いりません」と断りましょう。
  • そしてスグに電話を切る。

「今、忙しいので…」とか
「自分だけでは決められないので…」
というような曖昧な断り方をするのはNG

相手は「もしかしたら興味があるのかも!」「もう少し押せばイケるかも」と前向きに捉え、また電話をかけてくる事になるからです。

「いいです」ではなく「いらないです」

ちなみに、断る言葉として「いいです」を使う方もいますが、この言葉は危険です。

「○:いいです」←良いですね
「×:いいです」←不要です

どちらの意味にも取れるため、「許可された」と受け取ることもできるから。

大手ベネッセではさすがにやらないと思いますが、一昔前の詐欺電話手口でも使われた手法です。

セールスを断る際は「いいです」ではなく「いらないです」とハッキリ伝えて即・電話を切りましょう。

ベネッセに限らず、玄関先の飛び込み営業も同様に、ピシャリと冷たく断るのがコツです。

冷たくして大丈夫です。営業やってる人は断られるのが当たり前で慣れてますから。

ベネッセDM・勧誘電話・メール配信の止め方は?

電話やメール・DMを完全停止する方法としては2つあります。

  • 利用停止

ダイレクトメールをはじめとする商品などの郵便物、勧誘を目的とした案内などの電話を停止する場合。

こちらはインターネット、フリーダイアルにて対応してます。

  • 情報消去

こちらは完全にBenesseから個人情報を消去する方法。

専用フリーダイアルにて対応してくれます。詳しくはこちらを参照してください。

ベネッセお客様本部「弊社からの営業の止め方」

ベネッセ電話つながらない場合はサイトから手続き

ベネッセの電話は繋がりにくいですよね。

特に、電話が集中しやすい朝や夕方に回線が混み合って、繋がりづらいです。

そんな時は繋がりやすい時間にかけてみるか、便利な電話予約サービスというのもあります。

都合のいい時間・かけてきて欲しい時間に予約をすると折返し電話がかかってくるサービスです。

予約した時間に電話の前で待っていれば、ベネッセのオペレーターから電話がかかってくるので、あとは電話停止依頼しましょう。

まとめ

産院や保育園、学校などのチラシや無料プレゼントが魅力で、ついBenesseに登録してしまった…

という方は多いと思います。私もそのひとりです…笑

ユーザー情報を登録してしまったが故に、しつこい勧誘電話やDMが毎月に来てしまうんですね。

「DM不要」という項目にチェックをしたとしても、時折届きます。

それが負担に感じてしまったなら、迷わず情報消去をしてしまった方が絶対にいいです!

一度電話をして「私の情報を一切削除してください」の一言で済みます!

Benesseでは要件別に専用窓口がありますので、くれぐれも間違えて二度手間にならないように注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました