洗濯上手は【物干し竿をこう使う!】室内でもできる3つの裏技!

スポンサーリンク

青空の下、洗濯物を干せると

気持ちが良いですね。

洗濯 物干し 室内

でも、賃貸住まいや共働きなど

ふだん室内干しの方にとっては

洗濯物を干すスペースが少ないのが

悩みのタネですよね。

 

そんなときには

物干し竿をうまく活用してみましょう!

 

まずは、室内でもできる裏技をいくつか、挙げてみます。

スポンサーリンク

洗濯上手さんの物干し活用術!

物干しにタオルを干すときは「タオルハンガー」を使う

パパのズボンや厚手のタオルなど

大きな物を干すときは、

100均アイテムの

「バスタオルハンガー」を使えば

干すスペースを減らせます!

長いS字フックで「上下のスペース」を有効利用!

「長いS字フック」を活用します。

 

大物の洗濯物のスキマに

小さめの洗濯ハンバーを吊るすことで

上下で洗濯物を干すことができます!

物干しに「連結ハンガー」を使って干すスペースを増やす!

セリアやダイソーなど

100均で販売している

「連結ハンガー」にフックでつなげて

物干しスペースを増やす!

 

以上の3つが裏技になります。

 

どれも簡単にできそうで

なかなか気が付かないですよね。

 

このような方法で、物干し竿を有効に使いましょう。

洗濯しても物干し場が…。屋外スペース有効活用術

マンションなどに住んでいると

物干し場が少なくて悩むことも多いですね。

 

そんな時の「屋外スペースの有効活用術」についてあげてみます。

ジグザグ干し

1つ目は、タオルなどを

交互に洗濯ばさみで

ジグザグになるように工夫して干してみましょう。

 

いつもより、たくさんの枚数干すことができますよ。

 

窓枠を活用!突っ張り棒タイプの物干し

2つ目は「窓枠」に注目することです。


突っ張り棒タイプの物干し

を窓枠に設置します。

日差しに近いので洗濯物も乾きやすいです!

↑ こちらのタイプは

  • 幅130-240cm
  • 耐荷重25~55kg
  • 工具も穴あけも不要

賃貸でも安心して設置できます!

 

端っこまで!もれなく活用!

3つ目は「手すり」も利用してみようということです。

 

物干しの端っこ(手すり)の部分も

物を干すということに利用してみましょう。

 

ハンガータイプのものをつけると

すぐに干せるスペースができますね。

 

このように、工夫次第で有効活用できますね。

100均アイテムでカーテンボックス風に!オシャレ洗濯物干しをDIYで!

100均アイテムで

洗濯物干しをおしゃれに

DIYできたらうれしいですね。

 

そこで、今回は

100均アイテムでカーテンボックス風にDIY

工夫を見られるホームページをご紹介します。

 

私が見つけたのは「LIMIA」

オシャレな物干しアイディアが

いっぱいありました。

 

材料も、ホームセンターや

100均で手に入る簡単なものばかりです。

 

エレガントな棚受けに

突っ張り棒を差し込んで

洗濯物や布団なども干せるようです。

 

物干しとして使わないときには、

突っ張り棒を外しても

カーテンボックスとして

利用できているのでおしゃれだなと感じました。

 

まとめ

今回は、

洗濯しても物干し場が…。屋内スペース有効活用術

100均アイテムでカーテンボックス風に!オシャレ洗濯物干しをDIYで!

についてご紹介してきました。

 

我が家も、マンションに住んでいるので

やはり洗濯物の物干し場には困ることが多いです。

 

上の子供たちが男の子なので

汚して帰ってくることも多く洗濯物は多いです。

 

今回、調べたことにより

色んな干すときのスペース活用など

勉強になることも多かったです。

 

ぜひ、参考にして有効活用したいです。

タイトルとURLをコピーしました