ポケモンGO友達誤って削除しちゃった! もう一度友達に戻る方法は?

スポンサーリンク

ポケモンGOは、若い子から年配の方まで

楽しんでいるゲームですね。

 

 

私の町でも、休日になるとアイテムが

もらえる場所にはたくさんの人が

集まっていてその人気のすごさを感じます。

しかし、ポケモンGOの友達を誤って削除してしまった場合には

どのようにするともう一度友達に戻れるのでしょうか。

 

 

調べてみると、削除してしまっても

また最初からフレンド追加をすれば元通りに友達になれるとのこと

 

詳しくは、携帯総合研究所というホームページに詳しく書かれています。

 

 

スポンサーリンク

ポケモンGO黒警告。心当たりがなければしばらく待ってみる

ポケモンGOでは、黒警告というものが起こることもあります。

 

黒警告を消すには、とりあえずは、待つ以外には消す方法はない

ようですが、しばらくたっても消えない場合は、

運営会社に問い合わせてみるのが良いでしょう。

 

黒警告は、大体1週間から10日間くらいで消える

のが一般的です。

慌てず待ってみるのが一番よさそうですね。

 

黒警告が出たのものの、不正対象になるそうな心当たりもない

というのならば特に問題ありません。

 

 

ポケモンGOフレンド削除しても再登録できる

 

ポケモンGOのフレンドを誤って削除しても、

再び相手にフレンド登録してもらえば大丈夫です。

 

一定期間は、仲良し度は保存されているので

その相手ともう一度申請すれば元どおりになりますよ。

 

フレンドになるには、

12桁のトレーナーコードを使ってフレンドに追加します。

 

また、自分がフレンド申請を受ける場合、

トレードコードをシェアして相手の

トレードコードを入れる必要があります。

 

フレンドリストの上にフレンド申請が表示されるので、

許可するとフレンドになれます。

 

このような方法で、改めてフレンド登録をすることができるのです。

 

このように、もしも友達を誤って削除してしまった場合には

「気まずい」と思うかもしれませんが

きちんと説明して、もう一度登録をしてもらうようにしましょう。

 

そうしないと、フレンドとしての仲良し度

などにも影響してきてしまいますから、注意してくださいね。

 

そして、ポケモンGOで楽しくゲームをしてください!

 

 

まとめ

今回は、ポケモンGO 友達 削除について調べました。

 

私はポケモンGOをやらないので、

知らないことが多く、中でも黒警告は少し驚きました。

 

あのような、警告が出ると皆さん驚かれるだろうなと感じ

心当たりのない人には困惑するものだと思いました。

 

ポケモンGOの中でも、いろんな人が

プレイするので、それと同時にいろんなトラブルもあるのだろうと思います。

その時の対処がこれなのだとわかりました。

 

また、ポケモンGOでは友達のネットワークは欠かせないもの。

 

うっかり削除してしまうこともあるようですが、

その場合には、早めにもう一度理由を伝えて

友達に登録してもらうことが大切ですね。

 

ゲームの中といえども人と人とのつながりは大切ですからね。

 

それによりゲームの中での仲良し度も

変わってくるようなので十分に配慮が必要です。

 

きちんとルールを守って楽しみたいですよね。

タイトルとURLをコピーしました