メルカリのニックネーム変更【注意点・デメリットは?】手続きは簡単!

スポンサーリンク

メルカリは簡単に売買できるサイトですね。

 

出品者は自分で売値も決める事ができ、

とても人気のあるフリマアプリです。

 

そのため、簡単に

利用する事が出来る一方、

 

デメリットとしては

売買時のトラブルも多いのが現状です

 

 

私も実際、メルカリを

3年程前から利用していますが

 

販売した商品に対して

嫌なことをコメント欄に書かれたり

嫌な思いをした経験が何度かあります。

 

 

様々な人が利用している

フリマアプリなので仕方ありませんが、

 

面倒な思いをするなら

メルカリのニックネームを変更して解決したい

と思う人も多いでしょう。

 

 

そこで今回は、

メルカリのニックネームを

変更する際の注意点やデメリットはあるのか?

について記事にまとめます。

 

 

スポンサーリンク

メルカリニックネーム検索はできない?!わずかな例外アリ

メルカリのニックネームは

簡単に変更する事が可能です

 

いつでも何回でも変更できます。

 

HNを変更をしたい場合は

自分でプロフィールの画面から手続きします。

 

 

注意点として、メルカリでは、

相手のニックネームを検索する機能はありません

 

 

その理由としては、

メルカリの運営者が
特定の人だけとのやりとりを許可していないからです。

 

 

そして、

ニックネームを変更したとしても、

 

売買した履歴や

コメント欄でのやりとりがあれば、

 

その履歴から相手の

プロフィールページに飛ぶ事ができます

 

 

このため、トラブルの履歴を消したくて

ニックネームを変更したとしても

 

過去に取引した相手同士

お互いのプロフィールへ

アクセスすることができてしまうのです

 

 

よって、トラブル相手との関係を

完全に断ち切りたい目的であれば

 

ブロック機能を使うか、

 

一旦、メルカリを退会して

全てのデータを消してから

再度メルカリに登録し直す方法となります。

 

 

メルカリを退会するデメリットとしては

 

今まで行ってきたその他の

売買のデータや評価等は

全て消去される点にあります。

 

 

それでは次に、

 

メルカリのニックネームで

商品の一覧を検索する方法

についてお話しします。

 

 

メルカリニックネームで商品一覧の検索するには?

メルカリには、

特定の出品者のニックネームで

検索する機能がありません

 

このため、

お気に入りの出品者が見つかっても

 

その方の他の出品商品一覧を

ニックネーム検索することはできないのです。

 

 

しかし、過去に、

その出品者に「専用出品」

してもらったことがある場合は、

 

その名前を検索することで

相手のプロフィールページに飛ぶ事が可能です。

 

 

出品者のプロフィールページに

行く事さえできれば

 

その方が出品している

商品一覧を閲覧する事が出来ます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

まとめ

 

メルカリは本当に多くの人が

利用しているフリマアプリです。

 

 

そのため、様々なトラブルも発生しています。

 

 

利用する側が

売り手にも買い手にもなれるので

トラブルが発生すると

嫌な思いをする人も多いのが事実です。

 

 

今回お話したように

メルカリのニックネームは

簡単に変更可能なので

 

トラブル回避の1つの方法として

参考にしてください。

 

しかし、一度

取引がある相手では

 

履歴から簡単に、

相手のことを検索できてしまいます。

 

よって、ニックネーム変更だけでは

問題は解決できません。

 

一度全てを消去して退会し、

再度登録し直す必要があるので注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました