美容院シャンプーくすぐったい!毎回暴れそうなの我慢!対処法ある?

スポンサーリンク

美容院でやってもらえるシャンプーは、

本当に気持ち良いですよね。

私は気持ち良くて

いつまでもやってもらいたい気分になりますが、

人によっては首や頭を触られるのが

くすぐったいという方もいます。

 

そんな時、美容師の人に

「くすぐったいので…」と言ってもいいのものか、

迷うこともあるでしょう。

 

美容師の人にとってシャンプーは大事なサービスの一つ

でもくすぐったい場合は無理せずに話をするのもOKなのです。

 

 

スポンサーリンク

美容師のシャンプーは練習で鍛え上げたプロの技

美容師のシャンプーは、

美容師ならば誰もがやる大事な作業です。

 

そんなプロのテクニック

利用者を満足させているとも言えます。

 

シャンプーは基本だけど重要

美容師にとってシャンプーは基本。

 

まずはカットの前に基本のシャンプーを習います

 

考えてみると、シャンプーは見事な技術だと思います。

 

シャワーを使っても耳に入ることなく、

襟元を濡らすこともなく、

気持ち良さを体験させてくれるのですから。

 

これが慣れない素人がやると、

お客様の洋服の中までビショ濡れに…?!

大変なことになると言われるほど。

 

美容師にとっては、下積み時代に

行うことが多いシャンプーですが、

まず最初にお客を満足させてくれるのもシャンプーなのです

 

美容院にはシャンプーだけのサービスもある

美容院はカットをするだけではなく、

シャンプーのためだけに訪れることもできます

 

短い時間のシャンプーをするだけで

お客さんに癒しを与えてくれるものなので、

シャンプーは大切なサービスの一つであると言えますね。

 

私は子どもの頃に、

1週間お風呂に入れなかった病み上がりに

美容院のシャンプーに連れて行ってもらったことがあります。

 

久しぶりの洗髪で、頭がサッパリして

気持ち良かったことを思い出しました。

 

美容師シャンプー気持ちいい理由とは?リラックスするコツは?

美容師にシャンプーをされるのと、

他の人にシャンプーをされるのは、

全く違う感覚がありますよね。

 

その理由は美容師のテクニックにあるのです。

 

美容師は肘や指の腹を使ってマッサージをする

頭皮は指の腹で洗うといいと言われていますが、

自分でやるには力を入れても疲れてしまうし、

限界がありますよね。

 

これを美容師は、頭皮全体を均等に行うことができます

 

また、肘を使って小刻みに動かしてくれるので、

指の腹を使ってのマッサージ効果もあります。

 

そのテクニックがお客さんに

「気持ち良い」と思わせてくれるのです。

 

やってもらう時間はほんの少しですが、

その短時間で私も眠ったりするので、

その癒しのテクニックは本当にすごいと言えます。

 

受ける時はぜひ力を抜いて、

全身を美容師の人にゆだねて下さいね。

 

人に触れ合うと出るホルモンがある

人間の特徴として、

誰かに触れ合うと出るホルモン(オキシトシン)

というものがあります。

 

これは、赤ちゃんがママに触れ合って出るものと同じと言われ、

安心感と癒しを与える効果があるとされています。

 

シャンプーをしてもらう時、

普段人に触れられることのない部分を

触れてもらっていることで、

このホルモンが分泌されていると言われています。

 

確かにシャンプー以外でも、

人に頭をなでられると気持ちが良いですよね、

それと同じ感覚だと思います。

 

苦手な場合は美容師に話そう

シャンプーがどうしてもくすぐったくて耐えがたいという方は、

遠慮なく美容師の人にそのことを伝えましょう。

 

シャンプーが苦痛なら、

美容師の人だって行いたくはないでしょうし、

それでウッカリ暴れて怪我をしてしまっては大変なことです。

 

伝えることによって力加減を変えたり、

ダメな時はシャンプーを控えたりすることもできます。

 

 

まとめ

 

美容師にとってのシャンプーは、

学んできた経験をお客さんに披露する大切なポイントです。

 

受ける側はそれを忘れず、やってもらった美容師に

「気持ち良いですね」と伝えれば、

喜んでくれることでしょう。

 

くすぐったい時は、こちらが受けているサービスなので、

どうしたいかを伝えても全然大丈夫です

 

また同じ美容院を利用できるように、

苦手な部分は我慢しないでおきましょう。

タイトルとURLをコピーしました