アメブロのアンチ掲示板って存在するの?アメブロに変な人が多い理由

スポンサーリンク
AD

アメブロに対する批判や不満を共有する掲示板が存在しているという噂がありますが本当でしょうか。

 

アメブロの一部のブロガー・芸能人に対するアンチ掲示板は存在します。

ママスタ・ヤフー知恵袋、2ちゃんねるなどのネット掲示板で、アメブロについて調べると大量に出てきます。

 

しかし、一般的なユーザーにとっては、

アメブロのアンチ掲示板の存在はあまり関係のないものです。

 

また、現在、有名人のブログはインスタに移行していて、

アメブロを今でも続けている人は、

いわゆる「変な人が多い」という印象があります。

 

ここからは、アメブロに変な人が多い理由と

アメブロにスピリチュアル系ブログが多い理由について説明します。

スポンサーリンク

アメブロで変な人が多い理由は、お小遣い稼ぎ

アメブロのアンチ掲示板って存在するの?アメブロに変な人が多い理由

アメブロに変な人が多い理由の1つ目は

「お小遣い稼ぎ目的」の人が多いから、です。

 

アメブロではお小遣い稼ぎができます。

Ameba公式アフィリエイト機能の「Ameba Pick(アメーバピック)」を使うことで

ちょっとした収入を得ることができるのです。

Ameba公式アフィリエイトAmeba Pickとは?

 

たとえば、アメブロで

楽天市場・アマゾン・こどもチャレンジなどの商品サービスを紹介して

読者が購入に至るとブロガーに収入が入る仕組みです

 

当然、ブログを読みに来てくれる読者が多いほど、

アメーバピックの収入も増えます。

 

また、アメブロで愚痴ブログを書いている人も多いですが、

愚痴で収入を得るのはなかなか難しいようです。

 

【7割は0円】愚痴ブログって収入になる?いくら稼げるか聞いてみた
ネット検索をしていたら、気になるキーワードが目に入りました。 「愚痴ブログ 収入」 ん? 愚痴ブログ? ブログは『日記』として使っている人も多いですから、愚痴・不満を発散するブログがあってもおかしくないですよね。 試しに、検索キーワード調査

 

ブログの収入を増やすために手っ取り早いのは、

自分のブログを目立たせることです。

 

たとえば、尖ったテーマや変な内容のブログを投稿するなど炎上ギリギリのラインを攻めてみたり、

他の人のブログに変なコメントをすることで目立とうとするなど

少しでもブログが読まれる回数を増やすために

わざと変わった行為をするのです。

 

実際に、ブロガーの多くが、いいねやコメント数をチェックしています。

 

最初のうちは純粋に自分のことを書いていたものの、

「徐々にいいねされやすい内容を書くようになった」と告白している人もいます。

 

これが、アメブロに変な人が多い理由の1つです。

アメブロにスピリチュアル系ブログが多い理由

アメブロのアンチ掲示板って存在するの?アメブロに変な人が多い理由

アメブロに変な人が多いもう1つの理由としては

スピリチュアル系」のブログが多い点もあげられます。

 

ここ10年ほどで、スピリチュアルという

言葉や概念が一般にも浸透してきましたが、

まだまだ胡散臭いイメージもつきまといます。

 

どうして、アメブロには

スピリチュアル系ブログが多くあるのでしょうか?

 

この理由、なかなかわかりませんでしたが、

しつこく調べていたら、ようやく1つのブログを見つけました。

 

そこには「稼げるブログの作り方」とありました。

 

どうやら、スピリチュアル系のブログは稼げるらしいのです。

わからなかった謎が解けた気がします。

 

アメブロだけで月収50万円のカウンセラー、セラピストになるマニュアル!(初級編)

 

アメブロに変な人が多いのはなぜ?アメブロで見かける変な人の例

アメブロのアンチ掲示板って存在するの?アメブロに変な人が多い理由

アメブロが開始された2004年から10年ほど

アメブロは大人気のブログサービスでした。

 

無料で気軽に個人でブログを開設でき

パソコンに詳しくなくてもネット上に日記を書けることもあり、

はじめてのブログをアメブロに書いてみた、という人も多かったのではないでしょうか。

 

しかし、海外発のSNSサービスの台頭により

フェイスブックやTwitter、Instagram、TikTokに注目が集まり

多くのユーザーはブログからSNSへ移行していきました。

 

今でもアメブロを運営している人は、何か理由があるのでしょうか。

アメブロには変な人が多いと言われているのと関係あるのでしょうか。

 

実際に私がアメブロで見かけた変な人の例を、いくつか紹介します。

 

アメブロで見かけた変な人の例①ブログの内容が変

一つ目の例です。

自分のブログにいいねをしてくれた人がいたので、

その人のブログを見に行きました。

すると、人を蔑むような内容を繰り返し投稿していて、

いいねをしてあげたかったけれど、できないと思いました。

 

アメブロで見かけた変な人の例②しつこいコメントで嫌がらせをしてくる

2つ目の例は、

自分のブログにしつこく変なコメントをしてくる人です。

あまりにも嫌なので、こちらで削除すると、

また同じようにコメントを入れてきます。

嫌がらせされる理由がわからないし、

ブログをやめたくなりますが、

ここで負けるのも悔しいと思って、無視し続けています。

 

アメブロで見かけた変な人の例③フォローしてすぐフォローを外される

アメブロを書いていると、読者からフォローされることがあるのですが、

フォローされたと思ったら、すぐフォローを外してくる人も多いですよね。

 

これは多くの場合、変な人ではなく『自動化ツール(外部ツール)』の使用によるものだと考えられます。

 

アメブロのいいねやフォローを自動化するツールというものが存在します。

外部ツールを使う主な目的は、ブログの読者増・アクセス増(による売上アップ)です。

 

自分のブログにいいねやフォローがあると、アメブロから通知が入りますよね。

「誰がいいねやフォローをしてくれたのだろう」と元をたどる人がいるため、

自動化ツールによってアクセス増を期待できる、というわけです。

 

また、外部ツールでフォローを自動化している場合は、相手からの『フォロー返し』を期待してツールを使っていることもあります。

一定期間経っても『フォロー返し』が無い場合は、自動でフォローを外す機能がついていたりもします。

(※フォロー数が多いよりフォロワー数が多い方が見栄えが良いため)

 

ただ、普通に考えればわかりますが、

自動化ツールでランダムにいいねやフォローをしても、そう反応があるものではありません。

そもそもアメブロで外部ツールの使用は禁止されているため、規約違反(不正行為)でアカウント停止・凍結などのペナルティを受ける可能性もあります。

 

不審なフォローやいいねは気にせず放置する、またはAmebaヘルプ「利用規約の違反報告」から通報することをおすすめします。

 

まとめ

今回は、アメブロのアンチ掲示板の存在や

アメブロに変な人が多い2つの理由についてまとめました。

 

アメーバブログの歴史は古く、

2004年からサービスが開始されました。

芸能人や有名人はもちろん、一般人でもブログを書いて

インターネット上に公開できるのが魅力です。

 

かつては、芸能人のプライベートを垣間見ることができるとして、

アメブロを見るのが楽しみだった人もいるでしょう。

しかし、今やアメブロは稼ぎたい人の戦場となっているようです。

 

アメブロは2018年12月に利用規約が改訂され、

商用利用がOKになりました。

 

それまでアメブロの商用目的はNGでしたが、

企業の宣伝や商品のPRなどがOKになったのです。

 

しかし、一般的なネット検索ではアメブロは引っ掛かりにくいため、

ホームページの作成はワードプレスが主流になりつつあります。

しかし、手軽なアメブロが好きな人たちもまだまだいます。

 

アメブロには純粋にブログを書いている人もいると思いますが、

お小遣い稼ぎの目的のためにブログを書いている人もいます。

 

嫌がらせに遭うこともあるようですが、

頭を冷静にして賢くアメブロを利用していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました