本格的!手作りアクセサリーのパーツ、おすすめショップ3選!

スポンサーリンク

ハンドメイドの手作りアクセサリー。

 

「世界に1つ、自分だけのもの」

作る人も、もらう方も嬉しいですよね。

そこで今日は、

手作りアクセサリーの

本格的なパーツを扱っている

おすすめショップをご紹介します。

スポンサーリンク

手作りアクセサリーの、パーツのおすすめのショップ3選!

手作りアクセサリーのパーツを

豊富に扱っているショップを3つご紹介します!

ピンクゴールド通販広場

ピンクゴールド通販広場

店名の通りゴールド系の

アクセサリーパーツの取り揃えが多いです。

 

また、1円パーツが安く

かわいらしいものから

本格的なものまで揃っています。

 

レジン系の素材も多いため

販売用のアクセサリーにも使いやすいですね。

 

在庫がなくなり次第終了なので、注意してくださいね。

ハンドメイドのお店 DecoFactory

ハンドメイド素材のDecoFactory(楽天市場)

 

オリジナルのパーツが多いので

自分好みの個性的な作品を作れそうです!

 

「春夏秋冬」季節ごとのパーツや

「和風・宇宙」などテーマ別など

サイトも見やすく

お宝探し気分でワクワクしますね!

パーツワールド


Partsworld パーツワールド(楽天市場)

こちらは販売実績が多いショップで

楽天のランキング常連

ショップレビューも4.5高評価です。

 

訳アリで送料無料や

激安の価格のパーツなど

作家さん・プロも愛用できる品揃えです。

 

以上のような、パーツのお店が人気があるようです。

 

私は、個人的には

「ハンドメイドのお店 DecoFactory」が気に入りました。

100均には無い…!手作りアクセサリー「こだわりキット」紹介

お次は、もう少し手軽に

手作りアクセサリーの「こだわりキット」を

いくつか挙げてみます。

 

貼るだけ簡単お手軽リング

貼るだけでできる、お手軽リング

というものがあります。

 

ハンドメイド初心者でも

パーツを貼るだけでオシャレな

指輪が作れるのが嬉しいですね。

 

こちらの動画も参考にしてみてください。

カラフル天然石のオシャレなブレスレット

見本通りにつくっても可愛らしいですが

アレンジしても素敵なブレスレットになります。

 

私も、この手のキットで

ブレスをお友達に色々と

プレゼントした経験があります。

大変喜ばれます。

ゆらゆらと光る可愛らしいパールピアス

こちらは、初心者向けのキットです。

 

一度作ると、ビーズやビジューなど

パーツを変えて作ることもできるので

楽しみながら挑戦できますよ。

 

ぜひ、のぞいてみてくださいね。

いずれ私も作家さんに…!手作りアクセサリーを売る3つの方法

いずれ自分のお店を出したい

将来はハンドメイド作家になりたい

と考えている人もおられるでしょう。

 

手作りアクセサリーを売る3つの方法をご紹介します。

地元のフリマ・イベントに参加する

1つ目は、私の知り合いもしていますが

地域で行われるフリマやお祭りなどの

催しに参加してお店を出し販売することです。

 

彼女は、地域のお祭りや

イベントの時には必ず参加して

自分で販売しています。

 

毎年、同じお客さんが来てくれて

お得意様と顔を合わせることが楽しみ

といっていました。

 

イベントは一回きりになりやすいですが

店頭にショップカード・名刺など置いておき

SNSをフォローしてもらうことで

リピーターにもつなげられますよ!

ネット販売 ミンネ・クリーマなど

2つ目は、ネットでの販売です。

クリーマーミンネが有名ですね。

 

主婦の方なども多く

自分の作品を販売されています。

 

自分の世界観・センスを

気に入ってくれた人に

買われるというのはうれしいことですね。

 

また、お小遣い稼ぎにもなるのでおすすめですね。

 

委託販売 本屋・雑貨屋・美容院など

3つ目は、お店で委託販売してもらう方法。

 

こちらは、例えば

本屋さんや雑貨店の一角に

自分の作品を委託して並ばせてもらい

気に入った人に販売する仕組みです。

 

オシャレな、雑貨屋さんや

本屋さんの雰囲気になじむと

自然と売り上げも良くなりそうですね。

 

意外と、委託販売って

お店で大々的に募集していなくても

「作品を置かせてもらえませんか?」

と交渉することで叶うケースもあります。

 

たとえば、あなたが

普段通っている美容院なら

お願いもしやすいですよね。

 

顧客層的にも、センスの合う方が

見つかりやすいかもしれません。

 

このような方法で、ぜひ

作家の1歩として自分のお店に

挑戦してみてくださいね!

まとめ

今回は、

百均には無い…!手作りアクセサリー「こだわりキット」紹介

いずれ私も作家さんに…!手作りアクセサリーを売る3つの方法

についてご紹介してきました。

 

手作りのアクセサリーを作れると

女性としてとても羨ましいですね。

 

私も、現在は子育てで

なかなか時間がなくてしていませんが

簡単なアクセサリーを自分で作る

講座を受けていたこともありました。

 

一時期とてもはまっていたことがあったので、

またこの機会に手作りアクセサリーに

挑戦したいなと感じました。

タイトルとURLをコピーしました