使い捨て弁当箱おすすめ5選!安くて便利で種類豊富!片付け楽々♪

スポンサーリンク

だんだん寒くなってきましたね。

でも、日中太陽が出ている間は気持ちのよい気候♪

 

もう少し、お外でのお弁当を楽しめそうです!

 

お外…といえば、運動会やピクニック!

運動会やピクニックでは、家族の人数分はもちろん、周りのお友達とおかずの交換を楽しむためにも少し大きめサイズのお弁当箱が欲しいところですよね。

 

「でも、お重を買うほどではないし、買ったとしても収納する場所がない…。」

 

そんなお困りのあなたに!

 

今回は、運動会やピクニックにオススメの「使い捨て弁当箱」をご紹介します!

まずは、身近で手に入る100円ショップからチェックしていきましょう♪

(セリア公式サイトに商品説明が載っておりませんでしたので、URLを引用できておりません。

あしからず…。
代わりに、筆者が自分の足で探してきましたよ〜!)

 

さて、ダイソーやキャンドゥなど、様々な100円ショップがありますが…

 

今回特にオススメしたいのは、セリアのバガスパルプ製お弁当箱です!

 

「バガス」とは、さとうきびの搾りかすのこと。

 

よくコンビニで見かけるお弁当容器よりもしっかりしており、少し汁気のあるタレなどが入っていても漏れ出てくることがありません。

しかも、電子レンジも使えます!

さとうきびですので安全な素材なのはもちろんのこと、

「ハワイのフードトラックでロコモコでも買ったの?」

と思われるような、おしゃれな見た目なのも気分が上がりますよ。

 

深さがありますので、丼モノもOK!
重宝すること間違いなしです。

 

他にもセリアでは、クラフト素材のランチボックスが多数揃っており、
SNS映えするおしゃれなロゴが印字されたものも…!

イマドキですね〜!

 

ちなみに筆者のセリアでのオススメは、水玉模様の可愛い紙コップです。

「いやいや、お弁当箱じゃないじゃん!」

という声が聞こえてきそうですが、
ホットケーキミックスで作るカップケーキや、ケークサレを入れるのにぴったりなんです!

 

手づかみで食べられるのでお子様にウケますし、お友達にも配りやすいですよ〜!

お試しあれ♪

 

続いてはお子様ウケの良さそうなこちら!

https://item.rakuten.co.jp/w0123/10000667/

 

「うきうきアニマルランチパック」です。

その名の通り、見ているだけでうきうきしてくる可愛らしい動物のイラストが描かれています。

 

3枚入りですので、3人家族さんならこれでピッタリですね。

 

サイズは少し小さめですので、大人はこれにおかずだけを詰めて、おにぎりを別で持って行くのもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

弁当箱業務用なら毎日使える♪おしゃれなデザインも

「100円ショップでちまちま買っていられない!もっとたっぷり必要なんだー!」

という方にオススメなのはズバリ、業務用です。

 

業務用では入っている枚数が、文字通り「桁違い」です!

例えば先ほどご紹介したおしゃれなバガスパルプのお弁当箱は、なんと300枚入りなんてものもあります。

 

さすがにそんなには必要ないと思いますが、よく誰かに差し入れするのであれば、300枚一気に購入できるのは便利です。

 

一応URLを貼り付けておきますね!

https://item.rakuten.co.jp/best-wishes/mp46229fb30/

 

続いては、おしゃれなだけでなく高級感あふれるこちら!

https://item.rakuten.co.jp/tutumiya/13800033/

 

法事などにも使える、シックでかっこいい使い捨てお弁当箱です。

竹の模様が粋ですね。

お子様ウケは微妙かもしれませんが、大人ウケは間違いなし!

勝手にきちんと感が出て、ママの株も上がりそうです。

同じお店から、洋柄もご紹介しておきますね!

https://item.rakuten.co.jp/tutumiya/1535090-1/

 

フランス語で「召し上がれ」という意味の「ボナペティ」、ドイツ語で「召し上がれ」を意味する「グーテンアペティート」と書かれた容器がとってもおしゃれです。

 

和風のおかずが多いなら、和柄。

洋風のおかずをメインに詰めるなら、洋柄。

 

どんなおかずを詰めるかによってお弁当箱を選ぶといいですね。

 

【使い捨て弁当箱】手作り料理に使用するポイント


様々なお弁当箱をご紹介してきましたが、最後に、おかずをお弁当に詰める際のポイントをお話ししておきます!

 

それは、ワックスペーパーを敷くことです。

 

ものによっては内側がコーティングされていますので必要はないかもしれませんが…

できるだけご飯のくっつきをなくすためにもワックスペーパーを敷くことをオススメします!

 

ワックスペーパーを敷いた上に、ご飯やおにぎりを置き、大きめの副菜から小さめの隙間おかずで埋めていくと綺麗に仕上がりますよ♪

 

あとは、傷まないうちに早めに食べきりましょう!

 

まとめ


お気に入りのお弁当箱は見つかりましたか?

 

特別なおかずじゃなくても、家族でお揃いのお弁当を食べることは、お子様にとって大切な思い出になること間違いなしです。

 

運動会やピクニックはもちろん、水族館や動物園など、屋内にお弁当を持ち込める場所もたくさんあります!

 

これからもっと寒くなりますが、お弁当で暖かい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました