2つの秘訣!ホワイトデーのお返しで職場好感度UP!

スポンサーリンク

毎年、職場でもらった

義理チョコへのお返しに

何が良いのかつい悩んでしまう…

画像元:伊藤久右衛門「お茶苺さん」

そんなあなたに、

職場での好感度をあげる!お返しの2つの秘訣!

を伝授しましょう!

 

記事後半では、

ホワイトデーのお返しにおすすめスイーツ5選

そもそも何で?ホワイトデーのお返しの意味とは?

についても合わせてご紹介します!

スポンサーリンク

職場での好感度をあげる!お返しの2つの秘訣!

職場のお返しのコツは

好感度&信頼度アップにつなげることです!

1.コンビニなどすぐ手に入る商品にしない!

ホワイトデーのお返しで

最もがっかりされるのが

『とりあえず』準備したような商品です。

 

例えば、

コンビニやスーパーで売られている

ホワイトデー用に準備されたもの。

 

簡単に手に入るような商品や

通年売られているようなお菓子は避けると良いですね。

 

義理チョコとはいえ

「お返し」なのですから

 

「何を貰ったら嬉しいだろうか?」

相手の立場に立って商品を選ぶのが

好感度UPへの秘訣です。

 

これは『仕事でも同じ』ですよね!

 

見えない配慮・気遣いができる男性は

同僚・上司にとっても

お客様・取引先にとっても

好感度が高く、信頼されるものです。

 

2.特別に見える商品は避ける!

とはいえ、職場での

義理のホワイトデーのお返しは

 

『高すぎる商品』や

『一人だけ特別』に見えるようなものは

避けた方が無難ですね。

 

なぜなら『恋愛的な要素』を含めて

捉えられてしまう可能性があるからです。

 

もし、相手にそのような

誤解を持たれてしまうと、

今後の職場でのやり取りも

ぎくしゃくしてしまいますよね。

 

傍から見ていると、

『あの人は嫌われているのかな』と

かえって好感度がDOWNしてしまうかもしれません。

 

あくまで、職場内での

好感度をUPさせるためが目的なら

お返しは常識的な値段の商品にするなど

誤解を生まないように配慮すると良いですね。

ホワイトデーに人気のスイーツランキングでお返しも万全!

ホワイトデーのお返しに

おすすめのスイーツを

ランキングでご紹介します!

ホワイトデーのお返しにおすすめスイーツ5選

第5位 スティックケーキギフト

様々な味のバリエーションがあり、

1つの贈り物で何度も楽しむことが出来ます。

 

職場の女性社員が少なければ

休憩時間にちょっとつまめる

プチギフトとして贈るのも良いでしょう。

第4位 長崎心泉堂 長崎カステラ 幸せのいちごカステラ

口の中に広がるイチゴのほどよい酸味と

カステラの甘味が絶妙にマッチしており

新感覚を味わうことのできるカステラです。

 

メディアでも何度も

取り上げられている人気商品。

 

お子さんがいるママ社員さんに喜ばれそうですね!

 

第3位 伊藤久右衛門 宇治抹茶生チョコレート

石臼挽きの抹茶と

甘さを控えたホワイトチョコレート

ほどよく上品な組み合わせがポイントです。

 

目上の女性社員(お局様)におすすめです。

 

第2位 オペラ(チョコレートケーキ)

まろやかなチョコクリームと

コーヒークリーム・シロップが重なり合った

上品で洗練された、チョコレートケーキです。

 

いつもブランド物を身に着け

キビキビ働くハイセンスな上司にいかがでしょう?

 

第1位  伊藤久右衛門 お茶苺さん(限定)


国産のホワイトチョコレートと

100%ポーランド産苺を使用した

オリジナルギフトの逸品です。

 

パッケージも女性好みのおしゃれな包みで

その辺のスーパーでは見かけない

特別感を感じさせる贈り物。

 

職場が華やぐプレゼントですね!

そもそも何で?ホワイトデーのお返しの意味とは?

そもそもホワイトデーはいつ始まったの?

現在のホワイトデーはどんな感じなの?

小ネタとしてご紹介します!

ホワイトデーの起源は?

ホワイトデーの起源は諸説ありますが

 

日本において、

バレンタインデーが定着したことから

 

各製菓メーカー主導のもと

バレンタインデーへの『お返し』として

宣伝を始めたことがきっかけす。

 

また、ホワイトデーが

3月14日になった理由については

全国飴菓子工業協同組合公式ホームページ

で、以下のように説明されています。

 

ホワイトデーを3月14日に定めたのは、3世紀のローマで恋愛結婚の禁止令に触れた若い男女がバレンタイン神父

に救われ、神父が殉教(2月14日)した1カ月後のこの日に、男女は永遠の愛を誓い合ったことに由来しています。 別には、日本の古典(古事記、日本書紀)から、わが国の飴製造の起源を拾ったという説もあります。  

 

このような説の他に、製菓メーカーにおけるマシュマロの販売キャンペーンを開始したのが3月14

日だったためとの説もあり、何ともいえないのが現状です。

引用元:全国飴菓子工業協同組合公式ホームページ

日本においてホワイトデーが

3月14日というように根付いたのは、

複数の企業や団体が同時に展開を

行っていった結果なのでしょう。

海外におけるホワイトデーの現状は?

海外においては、

ホワイトデーという呼び名はありません。

ホワイトデーは、元々日本から始まった文化です。

 

現在では、中国などの一部で

日本のようなホワイトデーが

行われているそうですが、

 

欧米ではバレンタインデーに対する

『お返し』という文化がそもそもありません。

 

そのため、現在でも

ホワイトデーの『お返し』を行っているのは

日本並びにアジアの一部の国のみ

となっています。

現代におけるホワイトデーのお返しとは?

先ほど触れました引用においては

『男女が永遠の愛を誓いあった』ことが

ホワイトデーの由来となっていますが

 

現代におけるホワイトデーの『お返し』は

日本人の国民性からして

当たり前のような習慣となっています。

 

バレンタインデーに貰った

チョコレートも『義理チョコ』があるように

ホワイトデーのお返しも、

『義理』を意識した文化に変化したように感じます。

 

ですので、基本的には

あまり深く意識はせず、

『チョコを貰ったことに対する感謝』

のように、軽くとらえておくのが吉かと思います。

 

ただし、一部には

『本命』のチョコが含まれている

可能性もありますので

 

そこのあたりは、よく見極めるようにしてください。

 

まとめ

今回は、

職場の好感度アップにつなげる

ホワイトデーのお返しのコツと

人気の商品をピックアップしました。

 

バレンタインのチョコレートは

貰えてうれしいものですが、

返す側となるとつい悩ましいですね。

 

職場のお返し用のプレゼントは

ぜひこの記事を参考にして、

相手からも喜ばれるお返しの品を選んでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました