世界遺産いくつ知ってる?一覧で見る各国オススメ世界遺産ランキング

スポンサーリンク

両親や友人等と

海外旅行先を選ぶ際、

観光地といえば特に重要なポイントですよね。

その中でも、一生に一度は訪れてみたい。

 

世界でも特に人気のある

世界遺産を今回はランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク

絶対に外せない!一生に一度は見に行きたい世界遺産第5選!

せっかく旅行先で訪れるなら

ここだけは行っておきたい!

という海外の世界遺産をここではご紹介します。

『第5位 自由の女神』

アメリカ合衆国にある

『世界文化遺産』です。

 

アメリカ合衆国誕生から

100年を記念して

フランスからアメリカに

寄贈された像として有名です。

『第4位 フィレンツェ歴史地区』

イタリアの都市である、

フィレンツェの中心地区で

『世界文化遺産』として登録されています。

 

13世紀から16世紀にかけて

繁栄した歴史的建造物が

大切に保存されており、

 

建造物により街全体が

まるで芸術品のようになっています。

『第3位 マチュ・ピチュ』

ペルーにある、『世界文化遺産』です。

標高2280mの地域に出来た街一体で、

未だに謎が多く残る地域です。

 

石でできた美しい建造物と景色に、その魅力を感じます。

 

『第2位 グレート・バリア・リーフ』

オーストラリアにある

『世界自然遺産』で、

世界最大のサンゴ礁地帯です。

 

絶滅危惧種や固有種などにとっては

安住の地でもあり、

毎年観光シーズンになると

世界中から多くの人たちが訪れます。

『第1位 グランド・キャニオン』

アメリカ合衆国にある

『世界自然遺産』です。

 

その広大な景色には

普段過ごしている都市部とは全く違った

何かを感じられると思います。

昼夜問わず、様々な楽しみ方ができます。

世界遺産いくつある?日本の行って良かったランキング

そんな簡単に海外を回る機会なんてない…

という忙しい貴方には、

日本で見られる人気の世界遺産をご紹介します。

 

『第5位 富士山』

日本の象徴といえば、やはり富士山。

 

その美しい姿は、

過去から現在に至るまで

数多くの人を魅了し続けています。

 

また、日本一標高の高い山

としても知られており、

その山頂から見る日の出は

国内外の人たちを虜にしています。

 

『世界文化遺産』として、登録されています。

『第4位 白川郷』

岐阜県の奥地にある

木造住宅の集落の集まりです。

 

毎年、1月頃から地域一体が雪に覆われ始め

その現代とは思えぬ幻想的な姿に

つい目を奪われてしまいます。

 

また、現在も実際に

人が住んでいる地域として有名であり

『世界文化遺産』として登録されています。

『第3位 厳島神社』

広島県にある有名な『世界文化遺産』です。

 

満潮時の湖に浮かぶ鳥居の美しさには

何度見ても飽きることがありません。

古来より、日本三景の中の一つとされており

訪れてみる価値は十分にあります。

『第2位 小笠原諸島』

東京から太平洋側に1000kmほど

離れたところにある30余の島々です。

『世界自然遺産』として登録されています。

 

その豊富な自然と透け通る海の姿に

まるで別世界に来たかのように

感じてしまいます。

 

普段の疲れがたまり

癒されたいという人にぜひおすすめです。

『第1位 龍安寺』

引用元:http://www.ryoanji.jp/smph/

千年の都、京都にある言わずと知れた

『文化遺産』です。

 

昔の偉人が暮らしてきた

その歴史の流れの実際に触れながら

城内を回ることができます。

 

また、城内には数多くの桜が咲いており

毎年春になると、その美しい姿を

見ようと数多くの人が訪れます。

目指せ、世界遺産!日本の候補地は今どこ?

2019年の夏には

第43回世界遺産委員会が開催されます。

 

日本が新たに登録を目指す候補地を

今のうちに先取りしていきましょう。

 

百舌鳥・古市古墳群

引用元:朝日新聞デジタル

大阪府初の世界遺産登録を

目指して、活動が行われています。

  • 百舌鳥28基
  • 古市古墳32基

合計60基から構成されており

『世界文化遺産』として

2019年度の世界遺産登録を目標に

政府からも国内推薦をされています。

まとめ

今回は、『世界遺産』に焦点をあてて

観光スポットを紹介いたしました。

 

楽しい旅行の一時を過ごすためにも

ぜひ旅行先を選ぶ際は、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました