「もう疲れた…」人生休みたいママさん、ホッと一息どうぞ♪

スポンサーリンク

日本中…いや、世界中のママさん。

なんなら動物のママさんも…

 

今日もお疲れ様です!!

毎日家事に育児に

しなきゃいけないことはたくさん…

でも疲れて身体が動かない…

 

でも頑張らなきゃ…

やらなきゃ…

 

待って!頑張りすぎないで!

その疲れ、身体からのSOSです!

スポンサーリンク

思ったより深刻?そうでもない?疲れた度カンタン診断!

「今どのくらい疲れていますか?」

と聞かれたら、答えられますか?

私も30半ばになり、

疲れない日はないんじゃないか?

と思うほど毎日グッタリです。

 

でも、この疲れを

そのままに放置するのは危険。

 

私と一緒に、簡単な診断をしてみましょう!

身体に現れる症状

・睡眠がうまく取れない

・肩こり

・腰痛

・微熱が続く

・目が開けづらい

・寝て過ごすことが多くなった

 

心や行動現れる症状

・感情的になり、ちょっとしたことでイライラする

・無気力になり、今まで出来ていた事も億劫になる

・注意力が散漫になり、小さなミスを繰り返す

・外出が面倒になる

・メイクをしなくなる

・今まで楽しめていたこともつまらなく感じる

 

どうですか?

あてはまるものがありましたか?

 

実は、私もいくつかありました。

 

「メイクやおしゃれする暇あったら

寝させて…、ていうか

3分でいいから座らせて?」

って毎日じゃないですか?

 

これらの症状に一つでも当てはまれば、

身体が「休みなさい」と危険信号を

出しているのです。

 

危険信号を無視していると、

うつ病・自律神経失調症など

心の病気や、生活習慣病などの

身体の病気のリスクも高くなります。

 

疲労感が半年以上続く場合は、

慢性疲労かもしれません。

努力して、手抜きしよう(笑)

長く疲れが続いているときは

まずは、家事・子どものことなど

努力して、手抜きする。

 

いや、冗談じゃなく

お母さんは働きすぎですからね?

 

休むのも、手抜きするのも

周囲の目や義母の顔色など感じて

なかなかできなかったりするものです。

 

努力して、手抜きしてみてください。

努力して、横になって休んでみてください。

 

病気になってから

健康になるための努力をするより

遥かに手軽で、前向きな効果を感じられますよ!

疲れた、でもご飯作りたくない…「心が軽くなる」レシピ

どんなに疲れても

やらなきゃいけないご飯作り…

疲れた ご飯 作りたくない

しかも、

お腹を空かせた子供たちは

待ったなし!!!ですよね?

 

どうせ作るなら、

疲れが吹き飛ぶスタミナご飯

お腹いっぱい満腹コース、

ちょっぴり元気出ちゃうかも(^^

 

時間をかけずに簡単に作れる

スタミナ料理を4つ紹介します!

豚肉+しょうがで、スタミナ倍増!!

豚肉には、疲労回復効果がある

ビタミンB1が豊富に含まれています。

 

さらに、豚肉と一緒に

ショウガを摂ると、

疲労回復効果が上がるんだとか!

 

私は、生姜焼きには

千切りキャベツをつけますが、

キャベツを切るのが面倒くさい…(笑)

 

スタミナ丼にしちゃえば楽ですね!!

 

↓私も参考にさせてもらったスタミナ丼です↓

引用元https://cookpad.com/recipe/5243894?intdvc=1

 

楽して家族全員スタミナをつけて

明日も乗り切りましょう!!

 

味付けは「焼肉のタレ」がオススメ!

玉ねぎと豚肉を一緒に食べると、

疲労回復効果アップ!

 

というわけで

↓ 豚こま焼肉タレです↓

引用元https://cookpad.com/recipe/4185254

 

味付けも、焼肉のタレで出来るので楽ちんです!

 

究極の手抜き「お刺身」買ってくるだけ!

あとは・・・

レシピではないですが、

私がキッチンに立ちたくないくらい疲れた日は…

 

お刺身の盛り合わせ!

 

パックに入っているお刺身を買ってきて、

そのままお皿に移すだけですが、

立派な一品になります。

 

スーパーによって違うかもしれませんが、

夕方にスーパーに行くと、

お刺身が半額セールなど

割引されていたりするので、

 

「もう無理!!」という日のメインの一品にします。

 

食卓も映えるし、割引で安く買え、

まるで魚が私をいたわってくれているかのようにも…

 

たっぷりお野菜お鍋!

我が家では、冬はもちろん

夏でもお鍋をします。

 

野菜やキノコを入れて、

さっぱりとポン酢しょうゆでいただきます。

 

夏もクーラーで身体が冷え切って、

隠れ冷え性になったりするので

夏のお鍋もおすすめですよ!!

まとめ

可愛いわが子のため、

遅くまで働く旦那様のため、

ママは毎日頑張ってしまいますよね。

 

私もついつい遅くまで、

家のことをしたりしてしまいます…

 

でも身体や心がSOSを出しているときは

少し休んでサボりましょう♪

 

はじめは、ちょっぴり

罪悪感を感じるかもだけど

 

ママが笑顔でいることは

自分自身にも家族にも

1番の栄養ですよ!

タイトルとURLをコピーしました