言葉の変換が面白い!時代・性別・時代変われば『超・エンタメ』!

スポンサーリンク

「今日から俺は!!」

このドラマの影響か、

ヤンキー言葉が流行っているようですね。

もともとヤンキー言葉は

今の親世代が発祥だったでしょうか。

 

当時のヤンキー言葉は

「少し怖いなぁ…」という印象でした。

 

でも、今では(まさかの)

面白い、かっこいい言葉という扱い。

 

最近は、直接

会話をすることよりもSNSが中心で

 

LINEやツイッターなど「文字・絵文字」で

コミュニケーションをとる機会が多いですよね。

 

だからこそ、言葉の変換に

興味を持つ人が増えているのだと思います。

 

スポンサーリンク

ヤンキー言葉に変換!若者ウケ&リアル世代は懐かしい!

最近では、普通の言葉を

「ヤンキー用語や方言」

変換できるサイトがいくつかあります。

 

若い世代の子たちは、

言葉を変換して友達とのやりとりに使っているようですね!

 

クイズ的な感覚で使ったり、

ウケ狙いで使っていたり…

 

面白さ目的で使っています。

 

でも、リアル世代では、

ウケ狙いなんて気持ちは全くなかったことでしょう。笑

 

 

クイズ!あなたはこのヤンキー言葉を変換できる?

 

 

さて、ここでクイズです。

 

  1. 夜露死苦
  2. 愛羅武勇
  3. 本気
  4. 魔苦怒奈流怒

 

これ、読めますか?

リアル世代からしたらかなり懐かしいですね〜笑

 

正解は↓

  1. よろしく
  2. アイラブユー
  3. まじ
  4. マクドナルド

 

全問正解のあなた!

かなりヤンキー入ってますね!笑

 

 

言葉を方言に変換してみよう!英語よりずっと外国語っぽい!?

方言の変換サイトとして

ネットで話題になっているのは

こちらの宮崎県のPR動画です。

 

https://www.youtube.com/watch?v=jrAS3MDxCeA

 

ご覧いただけましたでしょうか。

 

フランス語のように聞こえますが、

実はこれ「西諸弁」という方言だそうです

 

2度聞いても私にはよくわかりませんでした。笑

 

喋り方のせいではないのかー

とか疑ってしまいましたが、本当に方言なのだとか!

 

同じ日本なのにこんなに

日本語っぽくない方言があったとは…

 

なんか不思議な感覚です。

 

まとめ

 

こうやってみていると、言葉とは面白いものです。

 

外国語を母国語にする翻訳は知っていましたが、

ヤンキー用語や方言に変換することまでできるんですね!

 

SNSが一般的となっているこの世の中

「字を読む」という行動が増えたのではないでしょうか。

 

ひと昔前であれば、こんなに

SNSは普及していなかったので

直接会って話をしたり、離れていたら電話をかけたりしていました。

もちろん今でもそれはあります!

 

でも前なら電話をかけていたことも、

今ではネットやSNSで済ませてしまう。なんてこと多々ありますよね。

 

そんな便利になった世の中だから、言葉の変換がウケるのでしょう

 

時代が変わればニーズも、やり方も変わってきます!

冒頭でお伝えしましたが

 

「超エンタメ!」 ですね!!

 

このようにひと昔前の出来事でさえ

相手・切り口を変えるだけで楽しめる。

 

ホント、面白いですね!

タイトルとURLをコピーしました