お墓参りの代行バイトって知ってる?地元を離れている人に朗報!

スポンサーリンク

仕事や家事が忙しかったり、

実家を離れて生活していると

なかなかお墓参りに行けないことも

多いのではないでしょうか。

そんな中、最近じわじわ人気を集めているのが

なんとお墓参りの代行サービス

 

知らない人にお墓参りをしてもらうなんて…ちょっと心配

内容や、料金なども気になりますよね。

 

今回はお墓参り代行サービスについてご紹介します。

 

 

一体どんなことをしてくれるの?

お墓のまわりの草むしりや掃除、

献花、お線香をあげるなど。

 

清掃前と清掃後に写真を撮って

報告してくれるので、安心ですね

 

その他、お花の指定や

好きだったタバコを供えてほしい、

などの要望を伝えると、

叶えてくれることもあるようです。

 

 

気になる料金は?

一般的には1件5,000円〜10,000円とのこと。

時給換算すると1,000円前後になりそうですね。

 

 

スポンサーリンク

お墓参りに行くなら!先祖がきっと喜ぶおススメのお供え物3選!

お墓参りの時のお供え物には

基本の5つがあるのをご存知でしょうか。

 

「五供(ごく)」と呼ばれる5つは、こちらになります。

 

香・花・灯燭(とうしょく・浄水・飲食(おんじき

=お線香

=お供え用のお花

灯燭とうしょく)=ろうそくや灯篭など

浄水=先祖が飲み水とするきれいな水

飲食(おんじき=お供えの食べ物

 

中でも、お供え用の食べ物

何を選んだら良いか迷ってしまいますよね。

 

一般的には、肉や魚などの「なまぐさもの」や、

にんにくなどの「におうもの」

避けると良いといわれています。

 

果物

お菓子

お酒やジュース

 

などがオススメです。

故人の好きだったものをお供えすると

きっと喜んでくれますよ。

 

 

知らないと恥をかく!?お墓参りのお花でタブーなのはこのお花!

お墓参りで定番のお花といえばですね。

 

他にも、カーネーションアイリスなど、

仏花にすると良いとされるお花は何種類かあるのですが、

実は、逆に供えてはいけないお花もあるんです

 

【お墓参りにはタブーとされるお花】

  1. 毒や、トゲがあるもの
  2. 強いにおいのもの

 

たとえばトゲのある「バラ」や、

においが強く虫を寄せ付けやすい「」などは

できるだけ避けたほうが良さそうですね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回はお墓参り代行サービスや、

改めて知りたいマナーなどをご紹介しました。

 

できれば自分でお墓参りに行きたいけれど、

なかなか時間が取れない時、

小さなお子さんがいる時などに

お墓参り代行サービスを活用できたら良いですね。

 

タイトルとURLをコピーしました